Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
デンマークの旅行、観光

ボーンホルム島への行き方!行ってきたのでまとめます。

ボーンホルム島の海

先日、「バルト海の宝石」と言われるデンマークの島、ボーンホルム島へ行ってきました。

もうホンマに良かった・・・!

そんなボーンホルム島、実はデンマーク本体からちょっと離れていて、どうやって行くのか少し迷いました。

僕と同じように「どうやって行くんや?」って思ってる方がいるんじゃないでしょうか?

というわけで今回は、ボーンホルム島への行き方を、実際に行った経験を踏まえて書いて行きたいと思います。

ボーンホルム島への主な移動手段

ボーンホルムへ行く手段は、フェリーか飛行機になります。

飛行機の方が早いし楽ですが、やっぱり割高なので、フェリーを利用して行く人が多いようです。

フェリーで行く場合、ルートは3つありました。

  • デンマーク→ボーンホルム
  • スウェーデン→ボーンホルム
  • ドイツ→ボーンホルム

そう、デンマーク以外に、スウェーデンドイツからもボーンホルム行きのフェリーが出ているんです。

ボーンホルム島はスウェーデンの下にあるため、デンマークのシェラン島(首都コペンハーゲンがある島)からよりも、スウェーデンからの方が近いんですよね。

また、よく見るとドイツからも近いんです。

そんなこんなで、上の3つのルートでフェリーが運行しているようです。

デンマークからスウェーデン経由で行く方法

僕は今回、スウェーデンからボーンホルムへ行くルートを選びました。

デンマークに住んでいるのにスウェーデンから行った理由は、時間や料金を調べると、その方法が一番良い選択だったからです。

また、調べて見ると、スウェーデンから入る人が多いようでした。

おそらく、フェリーの本数が一番多いのがスウェーデン発ということが関係していそうです。

というわけで、ここからは、僕がデンマークからスウェーデンを経由してボーンホルム島へ行った方法を説明します。

乗り物

僕は、電車フェリーを使ってボーンホルム島に行きました。

コペンハーゲンからスウェーデンの港であるイースタッド(Ystad)までは、電車

イースタッドからボーンホルム島までは、フェリーです。

所要時間

所要時間ですが、全部で4時間ほどかかりました。

電車(コペンハーゲン→イースタッド港)が約2時間半

フェリー出発までの待ち時間が30分

フェリー(イースタッド港→ボーンホルム島)が1時間半ほどでした。

料金

コペンハーゲン駅からボーンホルム島まで、149DKK(デンマーククローネ)でした。

チケットは、コペンハーゲン駅やDSB(デンマークの国鉄)のサイトで購入可能です。

電車とフェリーを合わせたチケットを買うことができるので、それぞれ分けて買う必要はありません。

出発〜到着までを時系列で

さて、ここからは順を追って僕がボーンホルム島まで行った方法をレポートします。

デンマーク→スウェーデン

まずはデンマークからスウェーデンの港へ行く方法です。

デンマークからスウェーデンへは電車で行けます。

まずは、コペンハーゲン中央駅からスウェーデンのマルメ駅(Malmö)へ。

コペンハーゲンからスウェーデンへ入る電車が出ているので、それに乗り込んで向かいます。

マルメ駅に到着後、そこでイースタッド駅(Ystad)行きの電車に乗り換えました。

マルメ駅マルメ駅

イースタッドという場所から、ボーンホルム島へのフェリーが出ているんです。

イースタッド駅に到着したあと、近くの港まで歩きます。

港はほぼ駅から直結しているような感じで、わかりやすかったです。

イースタッド駅イースタッド駅

 

イースタッド(スウェーデンの港)→ボーンホルム島

イースタッドの港に着くと、フェリー乗り場があります。

イースタッドのフェリー乗り場イースタッドのフェリー乗り場

中に入るとゲートがあるので、そこからフェリーに乗り込みます。

フェリー乗り場のゲートフェリー乗り場のゲート

ゲートでは乗車チケットを見せる必要があるので、事前に準備を。

ゲートをくぐると、あとは流れに沿ってフェリーに乗り込むだけです。

フェリーの船内はかなり広く、ゆっくり過ごすことができました。

フェリーの中の様子。広い。フェリーの中の様子。広い。

フェリーの中にはフードコートのようなものがあって、食べ物や飲み物を買えます。

もちろん、少し割高・・・。

フェリーの中のフードコートフェリーの中のフードコート

ちなみに、スウェーデンの港から出るフェリーですが、フェリーの中での支払いはDKK(デンマーククローネ)でした。

約1時間半、船に揺られているとボーンホルム到着。

フェリーは、ボーンホルム島のRønneという港町に到着しました。

Rønneの港Rønneの港

降りると、すぐそばにバス乗り場があります。

もし、Rønne以外で宿を取る場合は、この乗り場からバスを使って移動しましょう。

Rønneのバス乗り場Rønneのバス乗り場

 

注意!パスポートチェック

デンマークからスウェーデンへ行くとき、1つ注意点が。

それは、スウェーデンに入国する時にパスポートのチェックがあること。

僕は以前、パスポートを持たずにスウェーデンへ向かった際、このパスポートチェックに引っかかってコペンハーゲンへ戻されたことがあります・・・。

ご注意ください。

そのときのことを詳しく書いた記事はこちら↓

あわせて読みたい
デンマークからスウェーデンに行くときはパスポートが必要でした
デンマークからスウェーデンに移動するときはパスポートが必要でしたなんと先日、警察に囲まれました。 こう書くと、何をしたの?!と思われるかもしれませんが、別に犯罪をおかしたわけではありませ...

ボーンホルム島の見所はこちら

ボーンホルム島には、いーっぱい見所がありました。

城跡やら海やら美術館やら・・・。

というわけで、ボーンホルム島にある見所を、別の記事にまとめました。

気になる方は合わせてどうぞ!

あわせて読みたい
ボーンホルム島 - 「バルト海の宝石」
ボーンホルム島!「バルト海の宝石」はこんなところでした。こんにちは。 以前から気になっていたボーンホルム島に行ってきました。 ここはデンマークで一番人気の島。 いやー、めちゃ...

まとめ

今回は、ボーンホルム島への行き方について書きました。

おさらいしましょう。

おさらい
  • スウェーデン経由でフェリーで行くのがおすすめ
  • コペンハーゲンから行くなら4時間ぐらいかかる
  • 料金は149DKKだった

ボーンホルム、ホントに今すぐにでもまた行きたい!と思うぐらい素敵なところでした。

ぜひ行ってきてくださいね。