ポストカード、はじめました。
デンマーク以外の旅行、観光

イタリア5日目:ローマ

 

 

イタリア旅、最後の夜が終わりを迎えようとしています。

 

 

こんばんは。

 

 

今日は朝から晩までローマを満喫しました。

 

 

もちろん今日もテーマは「街歩き」。

 

 

ホテルを出てから、ずっっっと歩いて移動しました。

 

 

できるだけ一度通った道は避けて、可能な限り初めての道を歩くようにして。

 

 

ホテルでもらった地図で行く方向は確認しながらも、通る道の決め手は、「ワクワク度の高さ」。

 

 

とにかく気になった路地には入っていきました。

 

 

最高の時間でした。

 

 

今日は歩きながら街の景色を楽しみながらも、いわゆる「観光地」にもいくつか行ってきました。

 

 

行ったのは、コロッセオ、トレビの泉、そしてバチカン市国の入り口にあるサンピエトロ大聖堂。

 

 

どこも人で溢れかえってました・・・

 

 

今日はイースターの日だったので、普段にも増してみんな各スポットに足を運んでたんだと思います。

 

 

コロッセオもサンピエトロ大聖堂も、中に入るのに何時間かかるんやろ?ってぐらいの長蛇の列。

 

 

とても並ぶ気になれず、今日も観光地は外から写真を撮るぐらいで終わりました。

 

 

それで十分でした。

 

 

どれも学校の教科書に載っていて昔から知っている場所。

 

 

そこに自分が今いるって思うと、やっぱり感激するものですね。

 

 

特にこの、サンピエトロ大聖堂。(椅子めっちゃコケてる)

 

 

 

 

「バチカン市国」っていう言葉の響きがなんか好きで、よく口癖のように発していました。

 

 

そのバチカン市国の目の前に立っている、という感覚が、ものすごく心地良かったです。

 

 

それは昔、夢のように考えていた「バチカン市国に行く」ことを、夢で終わらせずに、ちゃんと達成できたからなのかな?

 

 

ただただ行くことなんて、お金と時間があれば簡単にできるけど、でもそういうものって結構、「いつでもできるやろ〜」って考えて、結局しないで終わることも多々。

 

 

それを一つずつでいいから、ちゃんと実現していくことが、自分の人生をギュッと濃くしていくための手段なのかなって、サンピエトロ大聖堂の前で思いました。

 

 

いやー、ホント、とにかく来れて嬉しい。

 

 

さて、充実のイタリア旅もついに明日で終わりです。

 

 

明日は午前中、引き続きローマを楽しんで、14時の飛行機でデンマークへ帰ります。

 

 

「デンマークに帰る」っていうのも、いや〜不思議やなって今思いました。

 

 

最後の最後まで、旅の尻尾の先まで、楽しみたいと思います。

 

 

それではまた明日書きますね。

 

[ad#co-1]