コペンハーゲンカードでお得に観光する方法
アイスランド

【アイスランド】ケプラヴィーク国際空港〜レイキャビク市内への移動

レイキャビク市内まで運んでくれるflybus

先日、アイスランドへ行ってきました。

出発前、レイキャビク市内に宿を取って、そこからあちこち観光しようということに。

宿を予約した後に気になったのが、飛行機が到着するケプラヴィーク国際空港からレイキャビク市内へ行く方法でした。

僕と同じように「どうやって行くんやろ?」と思われる方も多いと思うので、

今日は、ケプラヴィーク国際空港〜レイキャビク市内へ移動する方法について書いてみようと思います。

ケプラヴィーク国際空港はアイスランドの入り口

ケプラヴィーク国際空港ケプラヴィーク国際空港

ケプラヴィーク国際空港は、アイスランドで唯一の国際空港です。

ですので、日本から旅行で行かれる方は、まずケプラヴィーク国際空港に到着することになります。

この空港は、アイスランドの首都レイキャビクから50㎞以上離れているので、到着後、何らかの方法で移動しないといけません。

ケプラヴィーク国際空港〜レイキャビク市内の主な移動方法

ケプラヴィーク国際空港からレイキャビク市内へ移動する方法は、主に下の2つです。

空港-市内の移動方法
  • バス

あれ?電車は?

と思われたかもしれませんが、アイスランドには電車がないんです。

なので、多くの人はバスもしくは車で移動することになります。

車で移動する場合は、タクシーレンタカーという2つの選択肢があります。

タクシーは楽ですが、アイスランドは物価が高いので、お値段だけご注意ください・・・。

アイスランド内の観光をレンタカーでするという方は、空港でレンタカーを借りてしまって、そのままレイキャビクへ行くとスムーズですね。

僕は今回、車ではなく、バスを使ってレイキャビクまで行きましたので、バスでの行き方をこのあとご紹介していきます。

バスで移動する方法

利用したのはflybus

レイキャビク市内まで運んでくれるflybusレイキャビク市内まで運んでくれるflybus

空港からレイキャビクまで走っているバスは何種類かあるようなのですが、今回はflybusというバスを利用しました。

アイスランドに行く前に調べていたところ、多くの人がこのflybusを利用していたので、安心感があったためです。

flybusはReykjavik Excursionsという、アイスランド観光の大手の会社が運営しているバスのようです。

バスの本数は30分に一本

ケプラヴィーク国際空港〜レイキャビク市内を走るバスは、30分に一本のペースでありました。

詳しいスケジュールは、flybusの公式サイトをご確認くださいね。

ホテルまで送ってくれる

flybusはホテルまで(ホテルの近くまで)送迎してくれます。

今回、僕が泊まった宿は、レイキャビク市内の大きなバスターミナルのすぐ側にあったのでそこで降りることになりましたが、

乗車するときに、一人ひとりホテルの場所を聞かれ、それに合わせてバスを止めてくれるのです。

便利でした。

チケットの購入方法

バスに乗るためには、まずはチケットを買う必要があります。

チケットの買い方は3パターンです。

バスチケットの購入方法
  1. 飛行機の中で購入
  2. 空港の窓口で購入
  3. ネットで購入

1.飛行機の中で購入

アイスランド航空の飛行機で行くと、機内でflybusのチケットを買うことができます。

今回、僕はこの方法でチケットをゲットしました。

飛行機に乗っていると、CAさんが、

「レイキャビクまで行くチケット売ってますよ〜」

と言いながら回ってきました。

「欲しいです!」

と言ってください。

そうすると、買えます。

支払いはクレジットカードが使えるので、楽チンでしたよ。

支払いが終わると、こんなカードがもらえます。

flybusのチケットflybusのチケット

これがバスの乗車チケットなので、なくさないようにしてくださいね。

2.空港の窓口で購入

ケプラヴィーク国際空港にflybusのサービスカウンターがありました。

そこで購入することもできます。

が、もちろん時間帯によって混雑すると思います。

3.ネットで購入

チケットはインターネットで買うことができます。

flybusの公式サイトから購入可能です。

バス乗り場から乗車

ケプラヴィーク国際空港に到着後、バス乗り場へと向かいました。

バス乗り場は、空港の玄関を出てすぐのところにあります。

こんな立て看板があったので、とてもわかりやすかったですよ。

空港を出たところに立っていたflybusの看板空港を出たところに立っていたflybusの看板

この看板のすぐ横にバスが止まっているので、スーツケースをトランクに入れ、バスに乗り込みました。

flybusに乗り込むflybusに乗り込む

バスに乗ると、運転手さんに行き先(ホテル)を聞かれます。

上で書いた通り、ホテルの近くまでバスで連れてってくれるのです。

レイキャビクのバスターミナルに到着

僕の泊まった宿がレイキャビクの大きなバスターミナルから近かったため、そのバスターミナルで降りて歩いてホテルまで行きました。

ホテルの場所次第で降りるところは違ってくるので、全員がこのバスターミナルで降りるというわけではないですが、一応場所を貼っておきますね。

バスターミナルはここです。

まとめ

というわけで、今回はケプラヴィーク国際空港からレイキャビク市内へ移動する方法についてまとめました。

ここにタイトルを入力
  • 移動手段はバスか車
  • ホテルまで送ってくれるflybusはオススメ
  • バスチケットは飛行機の中でも買えた

レイキャビクを観光される際の参考にしてもらえると嬉しいです。