インタビューさせてもらいました
デンマーク以外の旅行、観光

チェコからオーストリアへ。格安バスでお得に旅行できます。

ウィーンのアーケード

こんばんは。

今日のお昼過ぎにチェコを出て、今度はオーストリアにやってきました。

ウィーンです。

あの、ウィーンです。

まさか自分がウィーンに来るなんて、ホント最近まで全く考えてませんでした。

なんでウィーンに来たかというと、実は「チェコの下にあるから」という、なんのロマンもない理由なんです。

チェコの首都プラハで3日間過ごし、そのあとはチェコ第二の都市ブルノで3泊した僕。

「このあとはどこに行こうかな?」と、地図を見ていると、なんとブルノの近くにオーストリアがあるじゃないですか。

あ、ブルノってどのあたりにあるかご存知でしょうか?

僕は今回訪れるまで知らなかったクチなんですが、ここにあります。

チェコの南部に位置していて、オーストリアが目と鼻の先にあるんです。

しかも、よく見ると、首都のウィーンがものすごく近い。

「これは行くしかないんじゃね?」ということで、次の行き先がウィーンに決まったのでした。

ヨーロッパ内を移動する手段はいくつかあるんですが、僕は今回、全てバスで移動してます。

FlixBusという、超格安の長距離バスを使ってます。

FlixBusと抱き合うカップルFlixBusと抱き合うカップル

ヨーロッパに来られたことがある方はご存知かもしれませんが、このバス、ホントに安いんですよ。

距離が近いとホンマに格安で、今回のブルノ(チェコ)-ウィーン(オーストリア)の移動代金は、驚きの9.99ユーロ。

日本円に換算すると、約1250円です。

めちゃくちゃ安くないですか?

国をまたぐのに、1250円て。

移動時間もバスで2時間やし。

島国の日本で育った僕たちからすると、考えられないことですよね。

こんな状況なんで、きっとヨーロッパの人たちの「海外」と、僕たち日本人が持っている「海外」のイメージって全然ちがうんやろなって思います。

だって、チェコの人、2時間バスに乗ってたらウィーンに行けちゃうんやもん。

「海外」って、彼らにとったらもっと気軽なんやろな・・・。

そんなことを思いながら、バスに揺られていました。

というわけで、僕は今、ウィーンにいます。

今日は夕方に着いたんで街を少しだけブラブラして終わりましたが、明日は色んな名所を回って来ようと思ってます。

またどんな様子かご報告しますね〜。

それでは、この辺で。