旅行、観光

デンマークにあるエーベルトフトという街

デンマークにあるエーベルトフトという街
デンマークにあるエーベルトフトという街

 

今日は土曜日なのでフォルケホイスコーレは休み。

 

 

なんですが、学校のない週末も、先生が学校に来てくれて、いろいろ企画してくれます。

 

 

今日は、エーベルトフトという街に連れていってくれました。

 

 

エーベルトフトは、デンマークで2番目に大きい街であるオーフスと同じ、ユトランド半島にあります。

 

 

オーフスから、バスで約1時間半のところ。

 

 

このあたりです。

 

 

僕の通っているフォルケホイスコーレ、「Højskolen på Kalø(カルーホイスコーレ)」からそんなに遠くなくて、バスで30分ほど。

 

 

というわけで、みんなでバスに乗って向かいました。

 

 

実は、この地域のコミューン(市役所みたいなとこ)がエーベルトフトにあって

 

 

このフォルケホイスコーレに来た一番最初の週に、住所登録をするために1回行ったことがありました。

 

 

が、街散策をしたのは今日が初めてでした。

 

 

「冬はどこの店も閉まっていて、ゴーストタウンみたい・・・」という話を聞いていたため、

 

 

あまり活気のない、寂しい街なんかな?って思っていた僕。

 

 

でも実際行ってみると、小さい街やけど、カラフルで可愛い建物が多く、また、良い雰囲気の雑貨屋さんやレストランもいくつかあって

 

 

デンマークらしい街やな〜、というのが印象。

 

 

ここが、この街のメインストリート。今日は人で賑わってました。

 

 

多くの家の屋根は、この色で統一されていて、見ていて心地よかったです。

 

 

こんなグニャグニャした建物もあります。

 

このグニャグニャの建物、実はバーみたいなんですが、その名も「歪んだバー(Den skæve Bar)」。

 

日本と違って地震がないから、こんなグニャグニャでも成り立ってるんでしょうか。

 

 

そして、上の地図を見ていただいたらわかるんですが、エーベルトフトは海に囲まれた街。

 

 

メインストリートから、海が見えちゃう素敵なロケーションです。

デンマークにあるエーベルトフトという街

 

 

今日は天気もよかったので、余計に良い印象になったのかもしれないけど、

 

 

こんな素敵な街並みがあるのに、冬の間はゴーストタウン化しちゃうというのは勿体ないな〜、と思うぐらい、僕は結構好きになりました。

 

 

立地的には、大きな街から遠いからアクセスはしんどいけど、でも綺麗な海に囲まれたロケーションは魅力的やし、

 

 

調べてみるとガラス工芸という地場産業もあるようで、可能性を秘めてそう。

 

 

ということで、もうちょっと散策してみようと思います。

 

 

それでは、もしかしたら花粉のせいなのか、鼻水が止まらないので、この辺で失礼します。

 

[ad#co-1]