ポストカード、はじめました。
フィンランド

【フィンランド】アアルトの自邸とスタジオの見学についてまとめます

自邸リビング

アルヴァ・アアルトの自邸とスタジオを見学してきましたよー!

フィンランドが生んだ巨匠、アルヴァ・アアルト。

彼は世界的に有名な建築家であり、デザイナーでもあります。

そんなアアルトが住んでいた家と、仕事をしていたスタジオ(アトリエ)がヘルシンキに。

どちらも今は見学できるようになってるんです。

インテリア好きの端くれとして、「これは行かなあかんやろー!」と思い、行ってきましたよ。

見学の内容や自邸とスタジオの行き方などについて書いて行きますね。

見学に行きたい方の参考になれば嬉しいです。

アアルト自邸とスタジオの見学

現地の様子

早速ですが、まずは現地の様子を写真でご紹介します。

アアルトの自邸 (The Aalto House)

まずは自邸です。

世界的に有名なデザイナーの自邸ですが、閑静な住宅街にひっそりと建っていました。

閑静な住宅街に建つアアルト自邸閑静な住宅街に建つアアルト自邸

1936年の夏に設計が完了したこの自邸は、アルヴァ・アアルトと妻アイノ・アアルトが自分たちでデザインしたそうです。

建物は2階建。

1階にリビング、書斎、ワークスペース、ダイニングなどが。

2階には寝室、個室がありましたよ。

アアルトの自邸リビングアアルトの自邸リビング
アアルト自邸のダイニング。和を感じる。アアルト自邸のダイニング。和を感じる。
アアルトのワークスペース(アアルト自邸)アアルトのワークスペース(アアルト自邸)
書斎(アアルト自邸)書斎(アアルト自邸)
2階スペース(アアルト自邸)2階スペース(アアルト自邸)
2階にある寝室。ベッドは小さめ。(アアルト自邸)2階にある寝室。ベッドは小さめ。(アアルト自邸)

 

アアルトのスタジオ (Studio Aalto)

アアルトのスタジオは1955年に作られました。

元々、スタジオは自邸と同じ場所にあったらしいのですが、手狭になったことから今の位置に新しく作ったようです。

アアルトのスタジオ内部アアルトのスタジオ内部
照明がおしゃれ(アアルトのスタジオ)照明がおしゃれ(アアルトのスタジオ)
アアルトがいつも座っていたという位置から食堂全体を眺める(アアルトのスタジオ)アアルトがいつも座っていたという位置から食堂全体を眺める(アアルトのスタジオ)
事務所スペース(アアルトのスタジオ)事務所スペース(アアルトのスタジオ)




 

ガイドさんの説明は楽しくて、丁寧でした。

ガイドさんは、それぞれの部屋がどういう風に使われていたのかや、アルヴァ・アアルトに関する歴史なんかの解説を丁寧にしてくれました。

この方がガイドをしてくださったのですが、なんと日本語を話されてました!

楽しそうに説明してくれたガイドさん楽しそうに説明してくれたガイドさん

ヘルシンキ大学で日本語を専攻しているんだとか。

結構流暢で、びっくり。

日本語で質問しても大丈夫なレベルでした。

ちなみに、僕が行ったときの参加者数ですが、自邸もスタジオも10人弱でした。

自邸はほぼ全ての部屋に、スタジオは作業場の一部に入れないところがありますが、大半は見て回れます

写真は自由に撮ってOK、質問も勿論聞いてもらえますよ。

座ってはいけない椅子や触ってはいけないものがありました。

中には座って良いものあったんですが、全部ではないので期待されてる方は要注意です。




アアルト自邸とスタジオは別々の場所に

植物(アアルト自邸)植物(アアルト自邸)

自邸とスタジオは別々の場所にあります。

僕は最初、てっきり同じ敷地の中にあるのかと思っていました。

上でも少し触れた通り、最初は同じ場所だったけど、1955年にスタジオを今の場所に新設したそうです。

2つはそんなに離れていなくて、歩いて10分以内ぐらいの距離にあります。

それぞれの場所は下に地図と住所を載せていますので、参考にしていただければと思います。

見学時間が決まっている

中庭にアアルトベースの形をした植木鉢(アアルト自邸)中庭にアアルトベースの形をした植木鉢(アアルト自邸)

アアルト自邸も、スタジオも、それぞれの場所でガイドさん付き(英語)の見学ができるようになってます。

ガイド付きということもあり、見学できる時間が設定されています。

自邸もスタジオも、見学可能な時間は1時間

最初の30分はガイドさんが建物の中を案内しながら解説、そして残りの時間はフリータイム、という感じでした。

開始時間もちゃんと決まっていて、僕は12時から自邸13時半からスタジオの見学という流れで行きました。

開始時間はWebサイトから確認できます。

曜日やシーズン毎に異なっているようなので、行くときは下のサイトで確認してくださいね。

*ガイドツアーの時間は下のリンクから確認できます

 

 

料金

ガイド付き見学ツアーの料金ですが、自邸もスタジオも、それぞれ18€(ユーロ)です。

ただし、自邸とスタジオの見学を両方同時に予約したら、2つ合わせて30€になります。

両方とも興味がある方は、6€お得になるんでいっしょに予約することをおすすめします。

予約方法

ガイド付き見学は、インターネットで予約できます

予約は、アアルト自邸とスタジオを管理している団体のホームページで受け付けています。

フィンランドの団体ですが、ホームページは英語に切り替えれるんで、フィンランド語がわからなくても大丈夫です。

僕はそのホームページにパソコンでアクセスして予約しようとしたんですが、なぜか日付を選ぶところが上手く動かず、最初予約できませんでした・・・

でも、試しにスマホでやってみたら問題なく予約できました。

ですので、もしパソコンで同じようになった方がいたら、スマホで再チャレンジしてみてください。

行き方

アアルト自邸へはトラムでアアルト自邸へはトラムで

自邸とスタジオは、ヘルシンキ中心地からトラム(路面電車)で20分、そのあと歩いて5分ぐらいです。

トラムは線がいくつかあるんですが、アアルト自邸&スタジオへは、「4番」のトラムで行きました。

Tiilimäki」という駅で降りてください。

そこからすぐです。

場所

アアルト自邸

住所:Riihitie 20, 00330 Helsinki

アアルトスタジオ

住所:Tiilimäki 20, 00330 Helsinki

 

<参考> 周辺にカフェがチラホラ。時間が余ったら是非。

実はちょっと早く着いてしまった僕。

ちょうど小腹がすいていたので、近くのカフェに入りました。

カフェは3〜4つほどあったんですが、僕が行ったのは、Cafe Torpanrantaというお店。

海沿いにある大きめのカフェで、テラス席も多数。

海を見ながらゆっくりできるいいカフェでしたよ。

僕はちょっと暑かったんで、中の席へ。

パンとオレンジジュースを注文しました。

自邸から歩いて5分ぐらいのとこにあるんで、ちょっと早く着いちゃったときの時間つぶしや、見学のあとの休憩で利用してくださいね。

●Cafe Torpanrantaの場所

 

ヘルシンキは見所いっぱい!

アアルト自邸とスタジオ、行ってよかったなぁというのが正直な感想です。

ガイドさんの英語もそんなに速くなくて、大体理解できました。

迷ってる方がいたら、この記事を参考にご判断していただけたら嬉しいです。

ヘルシンキには他にも、アカデミア書店やカフェ・アアルトなど、アアルト関係の観光スポットがあります。

自邸、スタジオと合わせて是非行ってみてくださいね。

星かと思った
本場フィンランドでサウナを体験する方法!こんな方法で入れましたいや〜、本場フィンランドでサウナを体験しちゃいました。 約1週間、フィンランド旅をしたんですが、サウナは特に予定に入れてなかったん...