ポストカード、はじめました。
フォルケホイスコーレ

ナショナル料理デーでした

ナショナル料理デーでした
ナショナル料理デーでした

 

少し酔っ払ってます。

 

 

今日は、「ナショナル料理デー」ということで、生徒がそれぞれ自分の国の料理を作って、みんなで食文化を学ぼう!という日でした。

 

 

朝から作るものを考えて、材料買って、作って、食べて、飲んで、という1日。

 

 

そして今は、その「飲んで」のあとなので、少し酔っ払っているというわけですが、毎日書くと決めたので、今日もブログを書きます。

 

 

そうそう、最近は、「決める」ことが大事なのかなと思ったりします。

 

 

ぼくは「ブログを毎日書く」と決めたのですが、自分で決めたことを実行できると、気持ちがいいものです。

 

 

まだ始めたばかりですが、この「決めたこと」を続けると、自信になるんだろうなー、と思います。

 

 

そして、「決める」ためには、あれこれ考えて、色んな情報を集めて、という作業があり、その上で「決める」必要があって。

 

 

どんな情報も手に入れることができる今の世界では、その集めた情報からどう判断するかが大事で、自分で「決め続ける」と、その判断する力が養われそうです。

 

 

つまりは、「決めること」と、「決めたことを続けること」と、「決め続けること」が大切なのかな。

 

 

そんなことを考えるようになりました。

 

 

で、今回「決めた」、この「ブログを毎日書く」ことですが、書くために、毎日内容を考える必要が出てきました。

 

 

そうすると、常に一日中、何か書くための種を探すようになり、あれこれ考えるようになってきました。

 

 

この「考える量」が増えたことがすごく大きな変化で、僕のなかでは自分に足りてなかったこと。

 

 

だから、それを足るようにするために、書くことを「決めた」のでした。

 

 

これからも、何かを他の人に決めてもらうんじゃなくて、「自分で決める」ことを意識したいなって思います。

 

 

少しだけ酔っているので、変な文章になっていても、もしよければ、許して下さい。

 

 

ちなみに、ナショナル料理デーで、ぼくたち日本人が振る舞ったものは、

 

 

「巻き寿司」と「から揚げ」でした。

ナショナル料理デーでした

 

 

どちらも本当に大人気で、すぐ完売しちゃいました。

 

 

特に寿司は人気でした。

 

 

嬉しそうに食べてもらうことが、こんなにも自分の喜びになるとは。

 

 

他の国の料理もどれも美味しくて、素敵な1日になりました。

 

 

それでは、ほろ酔い状態で、寝ます。