ポストカード、はじめました。
デンマークについて知る

デンマーク人の名前はこんな感じ!名前ランキングをご紹介します

デンマーク人の名前ってこんな感じです。

デンマークで生活し始めてから半年以上が経過しました。

皆さんは、デンマークの人がどんな名前なのかご存知ですか?

半年も住んでいるので、やはりたくさんのデンマーク人と出会ってきたのですが、ある日ふと、「日本でいう佐藤さん鈴木さんみたいに、デンマークにも多い名前ってあるんかな?」と、気になったんです。

というわけで今日は、デンマーク人の名前について調べたのでまとめます。

デンマークの名字ランキング

まずは名字

デンマークの名字についての統計データがありました。(2018年1月時点)

早速ですが、結果発表。

トップ10は下のとおりです。

  1. Nielsen(ニールセン) 249,088人
  2. Jensen(イェンセン) 247,723人
  3. Hansen(ハンセン) 208,069人
  4. Pedersen(ペーターセン) 157,334人
  5. Andersen(アナセン) 155,314人
  6. Christensen(クリスチャンセン) 115,998人
  7. Larsen(ラーセン) 112,454人
  8. Sørensen(ソォーンセン) 107,446人
  9. Rasmussen(ラスムッセン) 91,963人
  10. Jørgensen(ヨーエンセン) 85,855人

1位はNielsen(ニールセン)249,088人でした。

計算したところ、全人口の約4%がNielsenさんということがわかりました。

2位のJensen(イェンセン)も1位とあまり差がなくて、こちらも人口の約4%程を占めています。

3位のHansen(ハンセン)もかなり多く、1〜3位だけで、デンマーク人の約12%をカバーしていますね。

あと、気づいた方もいるかもしれませんが、ベスト5の全ての名字に「sen」が付いています。

上位20位までのうち、なんと19個の名字にsenが付いていました。

senは「息子」という意味で、昔、息子は名字にsenを付けて呼んでいたらしく、その名残が残っているそうです。

例えば、1位のNielsen(ニールセン)だと、「Niel(ニール)の息子」というような感じです。

サッカーのW杯でデンマークの試合を観ていた時に、「senの付く人ばっかりやなー!」って思っていたんですが、そういうことだったみたいです。

スッキリ。

関連記事 >> 現地で知ったデンマークと日本の違いとは?




デンマークの名前ランキング

次は下の名前です。

実際に出会う人たちの下の名前は結構バラバラなので、どんな名前が多いのか、僕は予想できませんでした。

それでは、男性、女性、そして子供(新生児)の名前ランキングを見てみましょう。

男性

まずは男性から。(データは2018年1月時点のもの)

  1. Peter(ピーター) 48,655人
  2. Jens(イェンス) 46,479人
  3. Michael(ミケル) 45,096人
  4. Lars(ラース) 44,857人
  5. Henrik(ヘンリック) 42,274人

僕はまだPeter(ピーター)さんに会ったことがないので、これは意外でした。

Jens(イェンス)さんとMichael(ミケル)さんは一人ずつ知り合いにいます。

Lars(ラース)さんもよく聞く名前ですね。

何でかな?って考えてたんですが、そういえばデンマークの現首相の名前がLarsさんでした。

ちなみに彼のフルネームは、Lars Løkke Rasmussen(ラース・ロッケ・ラスムッセン)。

女性

続きまして、女性の名前ランキングです。(データは2018年1月時点のもの)

  1. Anne(アンネ) 45,852人
  2. Kirsten(キアステン) 41,361人
  3. Mette(メッテ) 38,748人
  4. Hanne(ヘンネ) 38,658人
  5. Anna(アンナ) 34,156人

僕はよく「Mette(メッテ)」という名前の方に出会うので、Metteさんが1位かな?と思ってたんですが、3位でした。

1位のAnne(アンネ)さんは、僕の通っている学校の先生にいるので親しみがあります。

が、そこまで多いイメージはありませんでした。

子供(新生児)

最後は新生児の名前。

これを見ると、ここ最近人気のある名前がわかりますね。

データは2017年度のものです。

男の子

  1. William(ウィリアム)
  2. Noah(ノア)
  3. Oscar(オスカー)
  4. Lucas(ルーカス)
  5. Carl(カール)

女の子

  1. Ida(イダ)
  2. Emma(エンマ)
  3. Sofia(ソフィア)
  4. Ella(エラ)
  5. Freja(ファァヤ)

男の子、女の子ともに、1〜5位に入っている名前が、男性・女性のランキング上位5位に入っていません。

つまり、日本と同じように、流行りの名前というのがあるということですね。

面白いです。

キラキラネーム的な感じなのかもしれませんね。

先日、デンマークの学校にお邪魔する機会があって、7〜16歳までの子供と会ったんですが、その中にはランキングに入っている名前の子がたくさんいました。

特に男の子のランキング上位に入っている、Noah(ノア)、Oscar(オスカー)、Lucas(ルーカス)、という名前の子供が多くて、クラスに2人ずつ程いました。

ちなみにNoahは男の子だけでなく、女の子にも付けられていましたよ。



まとめ

僕が気になっていた、「佐藤さん」「鈴木さん」に当たるデンマークの名字は、「Nielsen(ニールセン)さん」と「Jensen(イェンセン)さん」ということがわかり、スッキリしました。

皆さんも、もし今後、サッカー観戦などでデンマーク人の名前に触れる機会があれば、今回の記事のことを参考にしてもらえると嬉しいです。

Nielsen(ニールセン)がゴールを決めた!」→「鈴木がゴールを決めた!」

Jensen(イェンセン)のあのパスは素晴らしかった!」→「田中のあのパスは素晴らしかった!」

というような感じですね。

以上、デンマークの名前調査でした。

 

デンマークの伝統料理「スモーブロー」
【デンマークの有名なもの】食べ物、企業、有名人などなど。デンマークって何が有名かご存知ですか? 今回はデンマークの「有名なもの」について書いてみようと思います。 僕もデンマークに住...

 

<参考>