ポストカード、はじめました。
旅行お役立ち情報

海外で初めてAirbnbを使う人へ。宿選びの失敗を防ぐ方法です。

The Airbnb Blog Belong Anywhereより引用

ポルトガルのポルトなうです。

こんにちは。

さて、旅行するときに重要なことって何でしょうか?

いろいろありますが、やっぱり宿ってめちゃくちゃ大事ですよね。

皆さんはどうやって宿を予約していますか?

僕はというと、よくAirbnbを使います。

Airbnbっていうのは、一般の人の家に泊まる民泊のサービスですね。

デンマークで初めてAirbnbを使ってからその良さに惚れ込んでどハマり。

下の記事でも書いた通り、民泊ってめーっちゃメリットありまくりで大好きなんです。

民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと
民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと皆さんは民泊をしたことがありますか? 僕は今住んでいるデンマークで旅行するときは、ほぼ毎回Airbnbで民泊しています。 ち...

しかしですよ。

今回のポルトの宿は、失敗です。

暖房がなくて部屋が寒すぎて・・・

毎朝起きたらとにかく素早く宿を出て近くのカフェに駆け込んでいるという状況です。

もうホントAirbnbを使って50泊以上してて、めちゃくちゃ好きなんですが、ポイントを抑えていないと今回みたいに失敗することも。

というわけで今日は、海外で初めてAirbnbを使う人が宿選びの失敗を防ぐ方法について書いていこうと思います。

宿選びの失敗を防ぐために確認すべきポイント

星5の宿を選ぶ

星5の評価を選ぶ(Airbnb)Airbnbより引用

まず一つ目は、星5の宿を選ぶということ。

Airbnbでは、ゲストが滞在後に宿を評価するという仕組みになっています。

評価は1〜5の5段階で、数字が大きくなるほど良い評価です。

宿を探して予約するときに、各家の評価が表示されるようになってるので、そのときに星5の家を選ぶことをオススメします。

Airbnbのサイトを見ていると、星が4以上5未満(4.5など)と、パッと見た感じ評価が高そうな宿も結構あるんですが、5でないということは、マイナスの面が潜んでいる可能性があるということです。

ですので、初めて利用するときは、できるだけ星5の家を選ぶと失敗する確率がかなり低いです。

また、上の画像を見ていただくと、「スーパーホスト」と書かれていますよね。

これは、そのホストさんの評価がめちゃくちゃ高いことを表しています。

宿の評価ではなく、ホストさんの評価です。

中には複数物件を貸し出している人もいますから、ホストさんに対する評価というのもあるんですよね。

星5に加えて、「スーパーホスト」なら、もう文句なしです。



評価の数を確認。新着は避けるべし。

評価の数を確認。新着は避けるべし。(Airbnbより引用)評価の数を確認。新着は避けるべし。(Airbnbより引用)

評価の数も重要なポイント。

いくら星が5になっていたって、評価した人が一人だけなら説得力が弱いですよね。

ですので、最低でも10人以上が評価している宿を選ぶべきです。

中には新しくAirbnbを始めたホストさんの物件も表示されます。

そういう物件には、「新着」という文字が出ているので、すぐにわかります。

新しく登録された宿には「新着」と表示される(Airbnbより引用)新しく登録された宿には「新着」と表示される(Airbnbより引用)

写真や説明がめっちゃ良さそうに見えても、評価がなければホントのところはわかりません。

もしかしたら、めっちゃ良い物件の可能性もあるんですが、確認できないため新着の宿は避けるべきです。

僕は実際、なかなか良さそうだなと思って予約した新着の宿で失敗した経験があります・・・。

レビューを読む

レビューを読む(Airbnbより引用)レビューを読む(Airbnbより引用)

星の5段階評価以外にも、文章で書かれたレビューを読むことができます。

ここには、星だけでは表現されない具体的な感想が書かれているので、実際のところどんな感じなのかを知るためにめちゃくちゃ大事な部分です。

例えば、星がかなり良い評価だったとしても、

「めっちゃ坂の上にある家で行くのが大変だった・・・けど満足だから高評価をつけた!」

みたいなこともありえます。

なので、事前にこのレビューをしっかり読んでおくことをオススメします。

ちなみに、英語や他の言語で書かれていても、日本語に翻訳できるボタンが付いているので安心してください。

設備を確認する

設備を確認する(Airbnbより引用)設備を確認する(Airbnbより引用)

設備の確認も大事です。

今回の僕の失敗は、この部分。

暖房器具がないことを事前に確認しておらず、毎日凍えながら起床するハメになってしまっているのです・・・。

暖房器具以外にも、キッチンの有無、Wifi、シャンプーなどなど、確認するポイントはたくさんあると思いますので、この設備も必ず確認しましょう。

ちなみに、宿を検索するときに「フィルター」という機能があります。

フィルター機能で効率的に宿探し(Airbnbより引用)フィルター機能で効率的に宿探し(Airbnbより引用)

例えば、

「絶対洗濯機がないと嫌だ!」

という場合、洗濯機がある宿だけに絞って探すことができるのが、フィルター機能です。

これを使うと、宿探しが楽になります。

宿の場所をGoogleMapなどで確認する

場所を確認しておく(Airbnbより引用)場所を確認しておく(Airbnbより引用)

立地の確認は絶対必要ですよね。

実はAirbnbでは、宿の具体的な場所は予約した後でないと教えてくれない場合があります。

(最初から教えてくれる宿もあります。)

一般の方の家ですから、安全を配慮してのことだと思います。

でも、上の画像のように、ふんわり「この辺り」というのはわかるようになってるんです。

これを手がかりにして、GoogleMapなどで場所のあたりをつけておくと、失敗が減ります。

  • 近くに駅やバス停はありそうか?
  • スーパーはあるか?
  • 観光地からの距離はどのくらいか?

こういうことを予約する前に確認するようにしましょう。



事前に確認さえすれば失敗は防げる

というわけで、今回は初めての方向けに、Airbnbで失敗しないための方法を書いてみました。

今回ご紹介したようなポイントを抑えておけば失敗する確率はかなり減りますよ。

そして何度も言いますが、僕はAirbnbがめっちゃ好きで超良いサービスだと思っています。

ですので、ぜひAirbnbを上手に活用して、海外旅行を楽しんでくださいね。

民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと
民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと皆さんは民泊をしたことがありますか? 僕は今住んでいるデンマークで旅行するときは、ほぼ毎回Airbnbで民泊しています。 ち...

 

SNSもよろしくお願いします!

Instagram:@elutas_elts

Twitter:@ELUTAS_ELTS

Youtube:ELUTAS旅チャンネル