旅行、観光

タンペレを観光しました。ムーミン以外のおすすめスポットをご紹介します。

タンペレ大聖堂の中

先日、フィンランドのタンペレを観光しました。

今回行くまであまり知らなかったタンペレですが、行ってみると素敵な場所でした。

そこで今回は、僕が行ったタンペレのおすすめスポットをご紹介します。

タンペレ大聖堂

タンペレ大聖堂は、タンペレ駅から徒歩5分ほどの所にあります。

すごく個性的な教会でした。

こちらが教会の中。

タンペレ大聖堂の中タンペレ大聖堂の中

 

綺麗なパイプオルガンにも目を惹かれますが、その下の壁に描かれたフレスコ画も気になりませんか?

裸の少年が花のようなものを運んでいる絵でした。

この絵はフィンランドの画家ヒューゴ・シンベリによって描かれたものだそうです。

僕はデンマークを中心にいろんな教会へ行きましたが、教会でこんな絵を見たのは初めてでした。

規模が大きくて綺麗で、中を見渡して圧倒されました。

タンペレでは外せない観光スポットです。

名称 タンペレ大聖堂
場所 Tuomiokirkonkatu, 33100 Tampere, フィンランド
アクセス タンペレ駅から徒歩5分
料金 無料

 

カレヴァ教会

カレヴァ教会は、タンペレ大聖堂とは全く違う雰囲気を持っています。

1964〜66年にかけて建てられたこの教会は、すごくモダンで教会らしくないです。

僕は遠くから見たとき、大きなマンションかと思いました。

外観がこちら。

カレヴァ教会の外観カレヴァ教会の外観

全く教会っぽくありませんよね。

これ、本当に教会なんかな?と恐る恐る中を覗くと、ちゃんと教会でした。

そんな中の様子がこちら。

カレヴァ教会の中カレヴァ教会の中

天井が物凄く高くて、めちゃくちゃ綺麗でした。

外見だけでなく、中も近代的です。

すごく見応えがあったので、是非行って欲しいスポットです。

名称 カレヴァ教会
場所 Liisanpuisto 1, 33540 Tampere, フィンランド
アクセス タンペレ駅から徒歩20分
料金 無料

 

ピューニッキ展望台

ピューニッキ展望台は、タンペレを見渡すことができる展望台。

森の中にあります。

タンペレの時計台タンペレの展望台

19世紀に建てられたという展望台ですが、エレベーターがついていたので、楽に登ることができました。

この展望台から見える景色は本当に綺麗で感動しました。

タンペレは周りを湖で囲まれているんですが、それを上から見ることができます。

タンペレの時計台から見える景色タンペレの展望台から見える景色

また、この展望台にはすごく人気のカフェが併設されています。

僕はここのカフェのドーナツがフィンランドで一番美味しいという噂を聞いたので食べてきました。

他のフィンランドのドーナツを食べたことがないので比較はできませんが、確かに美味しかったです。

タンペレの時計台にあるカフェのドーナツタンペレの展望台にあるカフェのドーナツ

僕がこのカフェに行ったときは列ができるほどお客さんがいたのですが、なんとか店内に座ることができました。

展望台に登ったあとに、ここのドーナツを食べるというコースがおすすめです。

ちなみに、展望台のチケットはカフェで売っていました。

登るときは、カフェの店員さんからチケットを買ってくださいね。

名称 Pyynikki observation tower
場所 Näkötornintie 67, 33230 Tampere, フィンランド
営業時間(時計台) 月〜日:9-20時(サマータイム:9-21時、クリスマスイブ・ミッドサマーイブ:9-15時)
料金 2€(ユーロ)
ホームページ https://www.munkkikahvila.net/en

 

泊まったお宿

さて、おすすめの観光スポットをご紹介しましたが、ついでに泊まったお宿のことも書こうと思います。

僕はAirbnb(民泊サービス)を使って、一般の人の家に泊まりました。

泊まったところは下のリンクのお家。

Cosy room/house.(Airbnb)

ここのホストは40代ぐらいの男性だったんですが、すごくフレンドリーでした。

また、宿に着く前にいろいろ質問したんですが、すごく丁寧に、かつ早く返事をしてくれて、とても親切な方でした。

さらになんと、ここのお家で、本場フィンランドのサウナを体験させてもらいました。

そう、お家にサウナがあったんです。

タンペレのサウナタンペレのサウナ

本当にフィンランドは一般なお家にサウナがあるんですね。

サウナに入りたいとは思ってたんですが、まさか泊まった宿で体験できるとは思ってなかったのでかなり嬉しかったです。

しかも、サウナ上がりに飲むビールまで用意してくれたのです。

家自体は、正直めちゃくちゃ綺麗というわけではなかったのですが、ホストさんの人柄はすごく良かったので、おすすめです。

ヘルシンキからタンペレへの行き方

僕はヘルシンキからタンペレへ、電車で行きました。

ヘルシンキ中央駅からタンペレ駅までは、約2時間でした。

特に乗り換える必要もなく、1本で行けるはずの電車だったんですが、僕が乗ったときは線路に何か問題があったらしく、一度乗り換えることになりました。

でも、普段は必要ないはずです。

料金は14.40€(ユーロ)でしたが、乗る電車によって異なるようです。

乗車チケットはヘルシンキ中央駅の券売機で買いました。

券売機の操作はすごく簡単で、スッと購入できました。

もちろん英語表記できます。

下の写真の機械が券売機です。

ヘルシンキ駅の券売機ヘルシンキ駅の券売機

 

まとめ

タンペレはヘルシンキから日帰りでも行けるので、今回ご紹介した場所だけ見に行くのも良いと思います。

どこも「行ってよかった!」と思ったスポットなので、是非行ってみてくださいね。