コペンハーゲンカードでお得に観光する方法
ポルトガル

【ポルト】実際に行ってみてよかったオススメのカフェをご紹介します

バリスタさんが間違えてハートを作ってくれたらしい。ラテです。

カフェが大好きな僕は、旅先で必ず何件もカフェをハシゴします。

良い観光スポットを調べるのも大切ですが、良いカフェを探すのも僕の中では同じぐらい、いや、それ以上に大事かもしれません。

というわけで今回は、ポルトで実際に行ってみてよかったカフェをいくつかご紹介します。

ポルトのおすすめカフェ

Majestic Café

Majestic CafeMajestic Cafe

Majestic Cafeは、1921年創業の歴史あるカフェ。

この店は、間違いなくポルトで一番有名なカフェです。

有名になったポイントはいくつかありますが、中でも一番大きいのは、ハリーポッターの作者J・K・ローリングが通っていたお店だから。

あのハリーポッターは、このカフェで考えていたのかもしれないと思うと、そりゃみんな行きたくなりますよね。

店内はクラシックなデザイン。

店員さんの服装や仕草もピチッとしていて、格式の高いカフェといった感じです。

格式高い雰囲気の店内(Majestic Cafe)格式高い雰囲気の店内(Majestic Cafe)

でも店内はお客さんでいっぱいで、活気があり、緊張感があるような空気ではありませんでした。

ここではブラックコーヒーを注文。

物価の安いポルトですが、このお店はやっぱりちょっと高め。

このブラックコーヒーは6ユーロ(約750円)もしました。

コーヒー(Majestic Cafe)コーヒー(Majestic Cafe)

それでも、一度は訪れる価値のあるカフェだと思います。

是非行ってみてくださいね。

名称 Majestic Cafe
場所 Rua Santa Catarina 112, 4000-442 Porto, ポルトガル
営業時間 [月〜土] 9〜11時半、[日] 休み
ホームページ Majestic Café
Instagram @majestic_cafe

 

Café Guarany

Café Guarany(ポルト)Café Guarany(ポルト)

まず一つ目は、Café Guaranyです。

僕がポルトで一番はじめに入ったカフェ。

1933年創業の老舗カフェで、観光客に人気のお店です。

ポルトでは1930年代にカフェがいっぱい開業したらしく、このカフェもそのうちの一つだそうです。

店内は広々としていて、開放感があります。

Café Guaranyの中。広くて開放的。Café Guaranyの中。広くて開放的。

平日の14時半ごろに入ったのですが、この通りお客さんは少なめでゆっくり過ごせました。

僕はカプチーノを注文。

カプチーノを注文。チョコの香りが。カプチーノを注文。チョコの香りが。

お店のトレードマーク「インディアン」のロゴが入ったカップに、甘いチョコの風味が漂うカプチーノでした。

場所は、ポルト市庁舎のすぐ近く。

名称 Café Guarany
場所 Av. dos Aliados 85/89, 4000-066 Porto, ポルトガル
営業時間 毎日9時〜夜中
ホームページ Café Restaurant Guarany
Instagram @cafeguarany

 

Café do Comércio

Café do Comércio(ポルト)Café do Comércio(ポルト)

Café do Comércioは、ボルサ宮殿近くの細い路地にあります。

緑をコンセプトカラーに使ったナチュラルな雰囲気のお店で、とても居心地がよかったです。

壁や天井のライトも可愛らしく、女性好みのインテリアでした。

電球が可愛い店内。とても居心地がよかったです。電球が可愛い店内。とても居心地がよかったです。

ここでは朝食やパンケーキ、スイーツを提供していて美味しそうだったんですが、僕はお腹が膨れていたので、レモネードをオーダー。

シュガーなしの酸っぱいレモネードで、シロップをもらうべきだったと後悔しました。

でも、さっぱりできたんで、良しとします。

レモネード。シュガーなしなので、酸っぱい。レモネード。シュガーなしなので、酸っぱい。

そういえば、店内に犬がいました!

犬好きの僕はテンション上がりましたね。

すごく大人しい子で、優しそうな目をしていました。

店内には犬が。可愛い。店内には犬が。可愛い。

場所はさっき言った通り、ボルサ宮殿からすぐのところ。

細い路地なんで少しわかりにくいかもしれません。

 

名称 Café do Comércio
場所 R. do Comércio do Porto 124, 4050-209 Porto, ポルトガル
営業時間  [火〜土] 9-17時、[日] 9-13時、[月] 休み
ホームページ Café do Comércio(Facebook)
Instagram @cafedocomercio

 

Fábrica Coffee Roasters

Fábrica Coffee Roasters(ポルト)Fábrica Coffee Roasters(ポルト)

Fábrica Coffee Roastersは、「今風」のおしゃれカフェです。

若者に人気がありそうな、都会的でスタイリッシュなデザイン。

スタイリッシュでオシャレなカフェ。シティボーイが好きそうな雰囲気。スタイリッシュでオシャレなカフェ。シティボーイが好きそうな雰囲気。

3〜4人が座れるテーブル席から、一人用のカウンター席まであって、いろんなタイプのお客さんに対応していました。

僕は2回行きましたが、店内は広くて2回ともゆったり座れました。

ラテを注文したんですが、バリスタさんが間違えて?ハートを作ってくれました。

男ひとりで入った僕は、なんだかちょっぴり恥ずかしくなりましたね。

バリスタさんが間違えてハートを作ってくれたらしい。ラテです。バリスタさんが間違えてハートを作ってくれたらしい。ラテです。

場所は、人気の書店「レロ」から歩いて2〜3分のところです。

 

名称 Fábrica Coffee Roasters
場所 Rua de José Falcão 122, 4050-315 Porto, ポルトガル
営業時間 毎日9-20時
ホームページ Fábrica Coffee Roasters
Instagram @fabricacoffeeroasters

 

どのカフェもWifiが使えました

今回行ったカフェは、どこもWifiが用意されていて、めちゃくちゃ助かりました。

パスワードは店員さんに聞いたら教えてもらえます。

 

接客が良いポルトのカフェ

僕は今回ご紹介したカフェ以外のお店も数件行きましたが、どのお店も店員さんの対応が良く、驚きました。

愛想がよく、丁寧な接客をしてくれ、めちゃくちゃ好印象です。

他の国では雑な対応をされるところも多々あったので、ちょっと感動。

これまで行った国の中で、ポルトは一番良いサービスでした。

まとめ

というわけで、僕がポルトで行ったオススメのカフェをご紹介しました。

ポルトにはカフェがたくさんあるので、どこに行くか迷うかもしれません。

その時に、この記事が役に立てば嬉しいです。

もし、他にも良いカフェがあったら、ぜひ教えてくださいね。

次に行くときの参考にさせてもらいたいです。

 

SNSはこちらから!

Instagram:@elutas_elts

Twitter:@ELUTAS_ELTS

Youtube:ELUTAS旅チャンネル