Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
クロアチア

【クロアチア旅行】3週間滞在してかかった費用はこれぐらいでした。

クロアチアの5クーナ

先日、クロアチアに行ってきた僕。

行く前は「クロアチアは物価が安め」と聞いていたんですが、実際のところ、どのくらいのお金を使ったのか。

今日は僕がクロアチア旅行でかかった費用を具体的にご紹介します。

僕のクロアチア旅行の内容

滞在した都市と日数

僕は今回、ザグレブ、スプリト、ドゥブロヴニクという3都市に滞在しました。

それぞれの滞在日数はこんな感じです。

  • ザグレブ:7泊8日
  • スプリト:7泊8日
  • ドゥブロヴニク:6泊7日

ちなみに季節は冬。

1月中旬〜2月初旬にかけての、オフシーズン旅行でした。

ひとり旅でコストは抑えめ

今回はひとり旅です。

バックパッカーという感じではありませんが、無駄遣いはせず、節約できるところは節約

観光はそれなりに楽しんだものの、基本的には自炊して食費は抑えました。

宿もAirbnbで民泊して、安く泊まりましたよ。

それにしても、Airbnb、ホントおすすめです。

あわせて読みたい
民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと
民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと皆さんは民泊をしたことがありますか? 僕は今住んでいるデンマークで旅行するときは、ほぼ毎回Airbnbで民泊しています。 ち...

 

ハンガリーからクロアチアに行きました

12月末からずっとヨーロッパを旅している僕は、ハンガリーからクロアチアへ入りました

なので、日本から飛行機で行く場合と比べると、かなり旅費は安くなっています。

ほとんどの方は日本から行くと思うのですが、僕みたいに違う国と合わせて行くという旅のスタイルもかなりアリですよ。

下に書きますが、ハンガリーからクロアチアへはめちゃくちゃ安く行けますしね。

と言いつつ、この記事では日本からクロアチアへ行く場合の値段も参考として載せておきます。

クロアチア旅行でかかった費用

さて、ここからは、クロアチア旅行で使った実際のお金について赤裸々に書いていきます!

旅行中は家計簿をつけるようにしているので、かなり細かく把握してます。

合計

まずは合計金額から。

僕がクロアチア旅行で使ったお金は、合計93,025円

クロアチアには21日間いましたので、1日平均4,429円ということになります。

内訳

食費

ここからは、使った費用の内訳を書いていきます。

まずは食費。

食費にかかったお金は、12,665円でした。

これまた1日に平均すると、なんと驚異の603円!

めちゃくちゃ節約できてる・・・!

基本自炊していたんでこんなお値段なのですが、レストランやカフェのお値段も少しご紹介。

僕はザグレブで1件だけレストランに入ったんですが、そのときに使ったお金は922円でした。

割と評価の高いカジュアルレストランで、ランチにカツレツのような物を1品だけ注文してそのお値段でした。

カフェに使ったお金は、全部で3,019円

全部で6件のカフェに行ったので、1件あたり503円の計算。

中には老舗のちょっと高級なカフェも含まれているのでこの値段ですが、一般的なカフェではコーヒー1杯250円ほどです。

と、食費はこんな感じです。

自炊するとここまで抑えることができるんですね。

観光費

次は観光費です。

観光費は合計で4,750円でした。

有料の観光スポットは、全部で7ヶ所行ったので、1ヶ所あたり680円ほどです。

中には超人気観光地のプリトヴィツェ湖群国立公園なんかも含まれているんですが、プリトヴィツェは夏と冬で値段が全然ちがうんです。

なので、僕がこのお値段に抑えることができたのは、季節のおかげ的なところもありますね。

あわせて読みたい
モノクロ写真じゃないです、これ。
冬のプリトヴィツェ湖群国立公園はツラかった...こんにちは。 クロアチアで1、2を争う人気観光地、プリトヴィツェ湖群国立公園に行ってきました。 プリトヴィツェ湖群国立公園、...

宿泊費

続きまして、宿泊費です。

宿泊費は46,752円。

合計20泊したので、1泊あたり2,337円です。

めちゃくちゃ安い・・・!

上にも書きましたが、今回は全てAirbnbを使っての民泊。

一人旅ということもあってこれだけ安く抑えることができたんですよね。

交通費

次は交通費について。

交通費の合計は、13,343円でした。

交通費の中でもポイントとなりそうなことについていくつか書きますね。

1.ハンガリーからクロアチアへの移動費

僕は今回、ハンガリーからクロアチアへ入ったんですが、その手段はバスです。

都市は、ブダペスト(ハンガリーの首都)からザグレブ(クロアチアの首都)。

FlixBus(フリックスバス)という、ヨーロッパ内を格安で移動できるバスを使いました。

この費用は、2,116円でした。

近いんでこれぐらいなのかもしれませんが、でも国を跨ぐのにこの値段。

びっくりですよね。

2.クロアチア内の都市間の移動

僕は今回、ザグレブ、スプリト、ドゥブロヴニクの3都市に滞在しました。

各都市の間の移動は、これまたバスを使いました。

それぞれの値段は下の通りです。

  • ザグレブ→スプリト:1,327円
  • スプリト→ドゥブロヴニク :1,664円

各都市間もこの値段で移動できちゃいます。

スプリトからドゥブロヴニクへの移動方法は、下の記事にまとめていますので、合わせてどうぞ。

あわせて読みたい
スプリットからドブロブニクへ移動してきました!
スプリットからドブロブニクへ移動してきました!こんばんは! 今日のお昼、ついにスプリトを出ました。 7泊8日も滞在し、世界遺産の街をゆーっくり満喫することができました。 ...

 

3.ドゥブロヴニク市内から空港への移動代

僕はドゥブロヴニクからポルトガルへ飛行機で移動しました。

ドゥブロヴニクにある空港まで、市内から行ったわけなんですが、ちょっと色々あってタクシーで行く羽目に。

バスが走ってるんで、バスで行くのがベストなんですが、まあちょっとトラブル的なことがあって・・・。

思い返すとツラくなるんですが、バスとタクシーには下に書いてある差額があります。

  • バス:約670円
  • タクシー:約4,300円

その差、3,630円ですよ。

いやー、ツラい・・・。

どんなことがあったかは下の記事に書いたので、気になる方は読んでみてくださいね・・・。

あのミルコクロコップも少し登場します。

あわせて読みたい
ドゥブロヴニクを出ましたが、やっぱりスンナリ行かないものです。
ドゥブロヴニクを出ましたが、やっぱりスンナリ行かないものです。こんばんは。 僕は今、ドイツのフランクフルト空港にいます。 時間は夜の10時半。 明日の早朝のフライトに乗るために、今...

 

4.都市の中の移動費用

最後は、それぞれの都市の中での移動費用についてです。

実は僕、スプリトとドゥブロヴニク内の移動は全て徒歩で完結しました。

どちらもそんなに大きな街ではないので、徒歩で十分満喫できましたよ。

ザグレブも泊まる場所によっては特に交通機関を使う必要はないんですが、僕の泊まったところが少し中心地から離れていたので、毎日トラム(路面電車)を使っていました。

ザグレブのトラムは、1回の乗車チケットが67円です。(30分間有効のもの)

めっちゃ安いんで、あまり気にせず乗れました。

参考:日本からクロアチアへの航空券

僕はハンガリーからクロアチアへ入ったわけですが、日本から行った場合、航空券はいくらぐらいか気になったので調べてみることに。

日本からザグレブへのフライトをスカイスキャナーで検索してみたところ、下のような感じでした。

  • 冬(2月):12万〜
  • 夏(8月):18万〜

航空券は予約する時期によってもちろん価格が変わるので一概に上の値段とは言い切れませんが、大体これぐらいのお金が必要になるようです。

参考:海外ツアーの値段

ツアーに参加したらどれくらいの値段なのかもついでに調べてみました。

旅行会社はたくさんありますが、例えば、HISがやっているクロアチアツアー。

ドゥブロヴニクとザグレブを観光する7日間のプランで、219,800〜429,800円というお値段です。

8月の一番いいシーズンやゴールデンウィークあたりはやっぱりかなり高めにはなりますが、それ以外の季節を狙えば20万円代で行けそうでしたよ。

もちろん個人で予約した方が安くなるでしょうが、面倒な人はツアーもアリかもしれませんね。

HISのクロアチアツアー

参考:クロアチアの通貨はクーナ

クロアチアの5クーナクロアチアの通貨はクーナ

EUに加盟しているクロアチアですが、通貨はユーロではなくクーナ(Kuna)です。

メジャーな観光地ではクレジットカードを使える場所がほとんどですが、たまにキャッシュじゃないとダメなお店なんかもあったので、事前に準備しておきましょう。

 

まとめ

というわけで、今回はクロアチア旅行で僕が実際に使った費用を大公開しました。

男の一人旅なので、参考にならないところもあるかもしれませんが、使えそうなところだけ掻い摘んで旅行に活かしていただけたらなと思います。

(関連記事)クロアチアの物価

ここまでクロアチアで使ったお金をご紹介してきましたが、クロアチアで売っている物の値段を下の記事で書いています。

もしご興味があれば、ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

クロアチアのリアルな物価がどんな感じか、知ってもらえると思います。

あわせて読みたい
いつも罪悪感を感じます、ポテチ。
【クロアチアの物価】現地で買った物の値段をご紹介しますこんにちは。 気づいたらシリーズ化していた、現地で買った物のお値段をご紹介するコーナーです。 過去にデンマークとハンガリーの...