「カルー・ホイスコーレ」って?
ドイツ

【ハンブルク観光】エルプフィルハーモニーへ行ってきました

エルプフィルハーモニーはコンサートホール

先日、ハンブルク(ドイツ)にあるエルプフィルハーモニーというところに行ってきました。

ハンブルクの人気観光地としてあげられる、エルプフィルハーモニー。

どんなところだったのか、ご紹介しますね。

奇抜な建物「エルプフィルハーモニー」はコンサートホール

エルプフィルハーモニーはコンサートホールエルプフィルハーモニーはコンサートホール

エルプフィルハーモニーは、2017年1月にできたコンサートホールです。

2017年なんで、まだ新しいんですよね。

NDR Elbphilharmonie Orchester(北ドイツエルプフィルハーモニー管弦楽団)という楽団の本拠地になってます。

エルプフィルハーモニーの特徴は、なんと言ってもその奇抜な見た目

上の写真を見ていただいたらわかる通り、下はレンガ、上は波をイメージさせるようなデザインのガラスで構成されています。

写真だけじゃわかりづらいと思うので、下の動画も合わせてどうぞ!

エルプフィルハーモニーは中も近代的

モダンなデザインは、外見だけではありません。

チケットをもらって中に入ると、上へ登るためのエスカレーターがあるんですが、このデザインがおしゃれ。

エルプフィルハーモニーのエスカレーターがおしゃれだった件エルプフィルハーモニーのエスカレーターがおしゃれだった件

白の壁にあしらわれた水玉模様と間接照明が、どこか違う世界に連れて行ってくれるようなそんな感覚を与えてきます。

下の動画で言うと、14秒あたりぐらいからのところですね。

ハンブルクを360度見渡せる展望スペースがあるエルプフィルハーモニー

実は、レンガの部分の一番上のところが展望スペースになっていて、「PLAZA」と名付けられています。

一周グルッと歩けるようになっていて、ハンブルクの街を360度見渡せるような作りになってるんですよ。

高さは37メートルなんでそこまで高くありません。

でも、この北側を見た景色はよかったですよ!

ハンブルクの特徴である「レンガ倉庫街」を上から見ることができました

エルプフィルハーモニーの展望台から見える景色エルプフィルハーモニーの展望台から見える景色

 

無料で入れたエルプフィルハーモニー

エルプフィルハーモニー、展望台だけなら無料エルプフィルハーモニー、展望台だけなら無料

コンサートを聞くならお金を払う必要がありますが、展望台から景色を見るのはなんと無料でした!

一階にチケットカウンターがあるんですが、並んでいると

「無料ですよ」とスタッフさんに言われました。

無料なんですが、入るにはチケットをもらう必要があるので、それだけ忘れずに。

ホテルやレストランもあるエルプフィルハーモニー

メインはコンサートホールと展望台のエルプフィルハーモニーですが、他にも、ホテルやレストランが入ってます。

ホテルは「THE WESTIN HAMBURG」という名前で、200室以上の部屋を用意しているそうですよ。

ホームページを見たんですが、めっちゃええ景色を見ながら寛げそう・・・!

きっと高いんでしょうけどね。

うん。

エルプフィルハーモニーの場所

エルプフィルハーモニーは、ここにあります。

ハンブルクが誇る世界文化遺産の地区「シュパイヒャーシュタット」のすぐ近くです。

このまえご紹介したミニチュアワンダーランドからも歩いて行ける距離なので、2つ合わせて観光したら、導線よく移動できますよ。

ドイツ人にも大人気のミニチュアワンダーランド
【ハンブルク観光】ミニチュアワンダーランドが予想以上に良かった先日、ドイツ第二の都市であるハンブルクに行ってきました。 いくつか観光スポットを巡ってきたのですが、今回はその中の一つ、ミニチュア...

まとめ

というわけで、今回はハンブルクのエルプフィルハーモニーをご紹介しました。

上にも書いたとおり、展望台に行くだけなら無料です。

奇抜な建物は見るだけで楽しいですし、行かない手はないと思います。

ハンブルクに旅行されるときは、ぜひ行ってみてくださいね。

名称 エルプフィルハーモニー(Elbphilharmonie Hamburg)
場所 Platz der Deutschen Einheit 1, 20457 Hamburg, ドイツ
営業時間 毎日9-24時(最新情報はホームページをご確認ください)
料金 PLAZA(展望台)だけなら無料
ホームページ Elbphilharmonie Laeiszhalle Hamburg – Elbphilharmonie