Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
日々の学校生活

質問「カルーにいるとデンマーク語はどれくらい話せるようになる?」

質問「カルーにいるとデンマーク語はどれくらい話せるようになる?」

こんばんは。

昨日、インスタグラムで頂いた質問にお答えさせていただきました。

今日もよく聞かれる「とある質問」について書きたいなと思います。

カルーで勉強するとデンマーク語はどれくらい話せるようになるか問題

その質問はこれです。

カルー・ホイスコーレで勉強したら、どれくらいデンマークが喋れるようになりますか?

*カルー・ホイスコーレのことを知らない方は下の記事を読んでみてくださいね。

あわせて読みたい
これを読めば「カルー・ホイスコーレ」のことがわかります。
これを読めば「カルー・ホイスコーレ」のことがわかります。今回は、僕が通っている、カルー・ホイスコーレ(Højskolen på Kalø)という学校について。 僕はデンマークに来てから、...

この質問、ホントによく聞かれるので、みなさん気にされてるポイントなんだと思います。

お気持ち、よくわかります。

僕も最初、同じことを思ってましたから。

結論から言うと、「人による」です。

そんなこと言っちゃったら答えにならないかもですが、でも正直そうです。

向き不向きもあるし、上達するペースは人それぞれですもん。

学ぶ理由、つまりやる気にもよりますし。

そりゃ「デンマーク語を話せないと生きていけない!」と言う人と、

「なんとなく勉強してみたい」という人では気合いの入り方が違いますよね。

勉強できる環境は整っていることは間違いない

そんな感じで答えになってるのかどうなのかわからない感じになっちゃいますが、一つだけ言えることがあります。

それは、カルーにはデンマーク語を一から勉強できる環境が整っているということ。

これは間違いないですね。

この学校には本当に教えるのが上手な先生がいます。

授業のテーマも面白いし、めちゃくちゃ生徒のことを思って色々考えてくれるし。

もうホントにスーパー尊敬する先生たちです。

あと、デンマーク人の生徒も15人ほどいるので、デンマーク語に24時間触れれる状況です。(24時間は言い過ぎ?)

つまりは、デンマーク語を学ぶための環境はすごく整っているのです。

なので、結局は自分のやる気かなと僕は思う次第です。

まとめ

というわけで今日は、「カルーにいたらどれくらいデンマーク語を話せるようになるか」についてお話しました。

また何か気になることがあればご連絡くださいね。

連絡は下のリンクからお願いします!

Contactフォーム