Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
デンマークの旅行、観光

デンマークの日本食レポート【ラーメン編】in オーフス

[ad#co-1]

海外でラーメンを食べたことありますか?

こんちには。

ラーメン好きの方は、海外のラーメンってどうなの?って気になってはる方もいるんじゃないでしょうか。

ということで、今回は、ここデンマークで食べたラーメンレポートをお届けします。

今日僕が食べたのは、デンマーク第二の都市オーフスにある「匠(たくみ)」というお店のラーメン。

このお店は、Aarhus Central Food Marketという、フードコート的なところの一角にあります。

ラーメンは数種類あったんですが、僕が選んだのは、Tonkotsu(とんこつ)。

単純にとんこつが好きというのと、メニューの一番上に書いてあったのでこれに決定。

オーダーしたら、日本のフードコートと同じようなピッピッピッピ音が鳴るちっちゃい機械を渡されました。

今日は人が少なかったこともあったと思うけど、オーダーしてから5分ちょっとぐらいで、ピッピッピッピ鳴りました。

そして、受け取ったラーメンがこちら!

チャーシューに煮卵にナルトと、見た目は割とちゃんとしている。

やるじゃない、デンマーク。

でも、肝心なのは、味だよ。まだ褒め切らないよ。

そうつぶやきながら、まずはスープを口の中へ!

スープひと口目の感想は、なんか土っぽい味・・・

そして、期待してたとんこつのちょうど10倍ぐらいの薄さ

これが、Tonkotsuか。

「ベースボール」と「野球」の違いみたいな感じだと思っておこう。

次に頂いたのは、麺。

麺は、やわ〜い

フニャフニャしてた。

スープといい、麺といい、優しさを感じる。

この2つを経たあと、チャーシューを頬張る。

すると、チャーシューは味がしっかりしてて、美味しい!全然薄くないよ!

チャーシューに関しては、多くの日本のラーメン屋さんに負けないぐらいのクオリティーでした。

そして、気になってた煮卵もいただく。

こちらも、美味

味がちゃんとしみてて、楽しみに最後まで置いときたいと思ったほどでした。(実際に最後に食べた)

というわけで、今日のラーメンは、チャーシューと煮卵が評価を難しくしてくれる複雑な結果となりました。

寿司はめっちゃ人気のデンマークですが、ラーメン屋はそんなに見かけません。

ということで、また気になるお店を見つけ次第チャレンジしてきます。

と、こんかラーメンレポートを、僕はいまこんかところで書いてます。

そう、港です。

今からこのフェリーに揺られて、Samsø島に行ってきます。

またレポートしますね。

それではこの辺で。

Booking.com