ポストカード、はじめました。
フォルケホイスコーレ

デンマークでええ感じの「Randers(ラナース)」という街

デンマークで穴場?のラナース

今日は学校の授業で、Randers(ラナース)という街に行ってきました。

 

 

「Djurslandというところについて学ぼう!」がテーマの授業なのです。

 

 

このまえ書いた、リャマを見たときと同じ授業です。

 

 

リャマのことを書いたブログはこちら↓

リャマは一夫多妻制
リャマは一夫多妻制 リャマが一夫多妻制だということを初めて知りました。 こんばんは。 今日の午後...

 

 

僕は初ラナースで、この街のことを全く知らなかったため、デンマーク人のスクールメイトにどんなところか聞いてみました。

 

 

彼によると、ラナースは「ええ感じの街」とのこと。

 

 

大きすぎず、小さすぎず、ええ感じのようです。

 

 

ラナースはデンマークで5〜6番目に大きい街になるんですが、人口は約6万人

 

 

で、「どの都道府県と同じぐらいやろ?」って思って調べてみたんですが、日本のどの都道府県よりも少ないんですね。

 

 

ええ感じです。

 

 

一番少ない鳥取県でも、約57万人もいるとは。

 

 

 

ちなみにデンマークの総人口は、約580万人

 

 

僕の地元、兵庫県と同じぐらいの数です。

 

 

一国の人口が、日本の一県と同じ数

 

 

こう見ると日本って人口多いんやなーって、びっくりです。

 

 

そして、デンマークは人口少ないんやなーって、改めて認識です。

 

 

ラナースの規模はそんな感じなのですが、暮らすために必要なものは大体そろってるし、家賃がええ感じに安いらしい。

 

 

教えてくれたその彼は、ラナースに3年ほど住んでいたらしいのですが、

 

 

「僕は、ラナースがデンマークで一番いい街、いや、ええ感じの街だと思うよ」って言ってました。

 

 

それだけ住みやすいんでしょうね。

 

 

今日の目的は、そんなええ感じの街、ラナースにある「RANDERS KUNSTMUSEUM」という美術館でした。

 

デンマークで穴場?のラナース

 

そこまで大きな美術館ではなかったですが、ユニークな作品が多くて、なかなか面白かったです。

 

 

エラそうなことを言ってますが、僕はアートのこと、全然わからないです。すいません。

 

 

ラナース出身のアーティストの作品を多数展示してました。

 

デンマークで穴場?のラナース デンマークで穴場?のラナース デンマークで穴場?のラナース

 

この美術館の下には、博物館と図書館も。

 

 

博物館はすごく凝っていて、なかなか見応えがありました。

デンマークで穴場?のラナース

 

デンマークに来ていくつか博物館を回ったけど、デンマークの博物館って、どこもVRとかモーションセンサーを利用して、お客さんが自ら動いて楽しめる体験型の仕掛けが多い印象。

 

 

ここもそうでした。

 

 

それだけお金もかけてるってことやから、歴史を学ぶ価値を大きく捉えているのかもしれないですね。

 

 

そんなこんなで、今日もまた新しい街へ行くことができました。

 

 

もうちょっと街歩きしてみたいな〜ラナース。

 

 

いやしかし、まだデンマークに来て3ヶ月ほどですが、なんやかんやあちこちに行けてます。

 

 

ええ感じです。

 

[ad#co-1]