Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
日々の学校生活

グリーンランドと日本の似ているところ

グリーンランドと日本の似ているところ

こんにちは。

 

 

今日も、デンマークのフォルケホイスコーレ(学校)生活の様子をお届けします。

 

 

水曜日の今日は、1コマ目(8:30〜10:00)にデンマーク語の授業、2コマ目(10:25〜11:55)に英語の授業を受けました。

 

 

デンマーク語の授業には、いろんな国の生徒がいます。

 

 

オーストラリア、アメリカ、エリトリア、ウガンダ、グリーンランド、そして日本。

 

 

でも、打って変わって英語の授業は、僕以外の生徒は全員グリーンランド人という感じです。

 

 

前に書いた記事(あのグリーンランドと、デンマークで。)でも書いた通り、グリーンランド人って日本人と顔が結構似てます。

 

 

なので、英語の授業では、教室の中にアジアっぽい顔がいっぱい並んでいるのです。

 

 

今日授業中にふと周りを見渡したとき、今自分がデンマークにいることを忘れてしまいそうになりました。

 

 

そうそう、授業の中で、顔以外にもグリーンランドと日本の似ている部分を見つけました。

 

 

それは、国旗

 

 

これは皆さんご存知の、日本の国旗ですね。

by wikipedia

 

 

そしてこちらがグリーンランドの国旗。

by wikipedia

 

 

めちゃくちゃ似てますよね。

 

 

グリーンランド人の生徒によると、丸の上半分(赤いところ)は太陽で、丸の下半分(白いところ)は氷を表しているそう。

 

 

グリーンランドに広がる氷の地面から、太陽が昇ってくるイメージのようです。

 

 

色も赤と白で一緒やし、見たときはホントびっくりしました。

 

 

そんな遠く離れた国と新たな共通点を見出した今日なのでした。

 

 

いつか行きたいな、グリーンランド。

 

 

それでは、また。

 

[ad#co-1]

 

Booking.com