コペンハーゲンカードでお得に観光する方法
クロアチア

クロアチアの宿が「めっちゃ安い」という話。冬だから?

この椅子は長時間座っても疲れないええ椅子でした

こんにちは!

今日でスプリト滞在5日目でございます。

世界遺産の街はホントに歩き甲斐があって、何度歩いてもワクワクします。

Instagramに写真をアップしてるので、よかったら見てくださいね!

下のリンクから僕のアカウントに行けます↓

ELUTASのInstagram

それはさておき、クロアチアの宿めっちゃ安いんですけど!

いや、急やな。

話の展開、下手くそかっ。

いやホントにね、安いんですよ。

僕は今日はそれが言いたい。

それだけが言いたい。

言わせてください。

めっちゃ良かったザグレブのお宿

どれくらい安いのか、実際に僕が泊まったお宿の料金をご紹介したいと思います。

宿っていうのは、人によって、または旅行する形によってマチマチですよね。

僕の場合は一人旅ですし、大きなスペースは必要ありませんから、それもあって安い宿に泊まれてるということもあると思うんです。

いや、それにしてもですよ。

安いんですよ。

気になるお値段は…1667円!

先週滞在していた、首都のザグレブのお宿。

いきなりお値段を発表しちゃうと、7泊8日で11,671円。

つまり、1泊あたり1,667円!

ほら!

安いでしょ?!

1,667円ですよ?!

いやいやお兄さん、安いけどさ、その安さに見合ったクオリティーの宿なんじゃないの?

誰かがこんなことを言っている姿を想像しています。

まあそう思うかもしれませんね。

でもね、絶対1,667円以上の価値はあるお宿ですよ、ここ。

今回もAirbnbで民泊

今回泊まったのは、Airbnbで予約した一般の方のお家

もう最近ホントに毎回Airbnbです。

ちなみに民泊の良さについては下の記事で語っているので、「民泊ってええの?」と思われる方は一度読んでみてくださいね。

気づいたらもう民泊50泊超えてる・・・

タイトル変えなあかんな・・・

民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと
民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと皆さんは民泊をしたことがありますか? 僕は今住んでいるデンマークで旅行するときは、ほぼ毎回Airbnbで民泊しています。 ち...

専用のバスルームが!

話を戻しまして、今回泊まったお家は、4人家族の素敵なご家庭でした。

みんな超フレンドリー。

そのお家のひと部屋を借りた、という形なんですよね。

借りれるのは部屋だけでなく、キッチンも洗濯機も使わせてもらえました。

もちろん、トイレもシャワーもね。

でもね、トイレとシャワーを借りれるのは当たり前なんですが、今回の家ではなんと家族が使うものとは別に、僕だけに用意されたバスルームがあったんですよ!

これ、結構大きいです。

やっぱり家族の方の生活リズムもありますから、同じ場所を使うとなると気を遣います。

ご家族の方も、僕は一応ゲストなわけですから、いろいろ考慮してくれようとするわけなんです。

でも、バスルームが別れていると、その辺の負担がお互いなくなって、かなりラクになりますよね。

そういう意味で、かなり大きなGood Pointでしたね。(急に英語)

ロフト付きのお部屋で快適な毎日

家は全体的に清潔やし、バスルームは専用やし、みんなフレンドリーやし。

借りた部屋もね、決して広くはなかったですが、でも一人で泊まるのなら十分。

というか、小さいスペースって逆にめっちゃ落ち着く。

何が良いって、今回の部屋は、ロフト付きやったんですよ。

ロフトってなんであんなにワクワクするんでしょうね?

あれ、31歳でロフトにワクワクしてる僕、やばい?

もうやばくてもいいです。

ワクワクしたのは事実ですから。

ベッドがロフトの上に置いてあって、そこで寝てたんですが、その小ぢんまりした感じが超リラックスできて、毎日めっちゃ熟睡。

超熟睡できるロフトスペース超熟睡できるロフトスペース

メインの部屋?(ロフトの下のスペース)には、勉強デスクとめっちゃ快適な椅子があって、こうやってブログ書いたり仕事したりするのに最適な環境!

もうホンマに文句なしですよ。

この椅子は長時間座っても疲れないええ椅子でしたこの椅子は長時間座っても疲れないええ椅子でした

立地も悪くない

宿選びで重要なポイントに、立地もありますよね。

僕も当然そのあたりを考えて選ぶんですが、今回のお宿は街の中心からトラムで15分ぐらいの場所でした。

ま、ちょっと離れてるんですけど、でもトラムの本数は多いし、駅近いし、問題なかったですね。

ザグレブのトラムですザグレブのトラムです

しかも、トラム代安いんです。

クロアチアの物価の記事でも書きましたが、30分間有効の乗車チケットが、1枚67円で買えちゃいます。

だからちょっと離れてたとしても、痛くも痒くもないわけです。

泊まったお宿はこちら!おすすめです。

僕が泊まったそんな素敵なお宿は、下のAirbnbページに載っているお宅。

ERASMUS+ Green dream on the gallery(Airbnb)

一人までしか泊まれないので、僕みたいに一人旅する方には超おすすめです。

上にも書きましたが、ホントに良いファミリーなんで、なんか安心できますよ。

そう、民泊のええとこはそこですね。

人と会話できるのってホンマに有難いことやな〜って、この旅を通じて痛感してます。

何気ない会話が嬉しいんですよね。

ここの家族は暖かく迎え入れてくれますよ。

そして何より、ここの姉妹二人、めちゃくちゃ美人です。

ホントに。

冬のクロアチアはアリかもしれない!

というわけで今回は僕が泊まったお宿をご紹介し、いかにクロアチアの宿が安いか、について語ってきました。

が。

これはもしかしたら、冬だからかもしれません。

クロアチアって、主要産業が観光っていうぐらい、人気の国ですからね。

夏はわんさか人がいるそうですよ。

ザグレブはちょっと寒いんですが、もし寒さに強いよ!って方なら、冬のクロアチアはアリかもしれませんよ!

旅行先の候補に、クロアチアも入れてみてくださいね。

SNSもよろしくお願いします!

Instagram:@elutas_elts

Twitter:@ELUTAS_ELTS

Youtube:ELUTAS旅チャンネル