Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
コペンハーゲン

デンマークの日本食レポート【天ぷら編】in コペンハーゲン

[ad#co-1]

 

コペンハーゲンに来ています。

 

おはようございます。

 

僕は普段、デンマーク第二の都市オーフスの近くにある学校にいますが、スタディーツアー(研修旅行)で昨日からコペンハーゲンに来てます。

 

今回のスタディーツアーでは、食事は各々食べるスタイル。

 

ホテルにあるキッチンで料理しても良いし、外食でもOK。

 

僕は急激に日本食が食べたくなって、アジア料理店へ。

 

そこでの食事をレポートします。

 

行ったお店はここ

昨日行ったのは、「Mega Bar & Asian kitchen」というお店。

 

市役所からすぐ近くで、コペンハーゲンのど真ん中的なとこにあります。

 

中はこんな感じ。

 

なかなか広いお店なんですが、この日は他にお客さんは一人もいませんでした・・・

 

注文したもの

今回は、チャーハン、天ぷら、ビールを注文。

 

最初はなぜかチャーハンがめちゃくちゃ食べたかったんですが、メニューに「Tempura」という文字があるのを発見して、「こ、これは・・・天ぷらやないか!」ってなって、気づいたら天ぷらを注文してました。

 

天ぷらはどんな感じ?

「Tempura」にテンションが上がった僕は、ソワソワしながら料理が来るのを待ってました。

 

待つこと10分、ついにその姿が!

 

それがこちら!

 

いやこれカツやないか!

 

なんや!

 

こっちは天ぷらの口になってるんや!

 

天ぷら口や!

 

これ、カツや!

 

まとめ

ということで、コペンハーゲンではカツが「Tempura」だと思われてる可能性があるということがわかりました。

 

由々しき事態です。

 

今日はこの後、アマリエンボー城やらプラネタリウムに行ってきます。

 

それでは、この辺で。

 

[ad#co-1]