Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
デンマーク生活

ミシュラン三つ星レストランのオーナーグループに声をかけられた話

こんにちは。

今日はボーンホルム島7日目。

いよいよ明日でこの旅も終了です。

あっという間ですね。

さて、昨日、燻製ニシンを食べた話を書いたんですが、実は燻製ニシン前にある出来事があったんです。

燻製ニシンを食べにいく2時間前ぐらい、この島で人気のアイスを食べることに。

で、アイス屋さんで「何味にしよかなー?」なんて考えながら列に並んでいると、突然後ろから首に腕を巻きつけられ、しかもよく見ると喉元にフォークが突きつけられたんです!!

でも、巻きつけられた腕にはそんなに力が入ってないし、よく見るとフォークもプラスチックの安いやつ!

襲われたわけではないことはわかったんですが、突然そんなことしてくるもんだから、誰か知り合いがたまたま僕を見かけてやって来たのかな?と思い、顔を見てみたところ、全然知らんやつ。

うそやん。

知らん人に突然こんなことする?

酔っ払ってるんかなって思うぐらいハイテンション。

全く知らない、陽気なデンマーク人の兄ちゃんでした。

デンマーク人ってシャイじゃなかったんか?

周りにはその友達らしき男たちが数人いて、どうやら夏休みをこのリゾートアイランドで満喫してテンション高めな感じなんだろうと推測。

びっくりしたけど、まあ特に何もなくその時はそのまま終わりました。

で、そのあとアイスを買って、店の前の海岸(そう、その店は海の前という最高のロケーション!)で食べていると、さっきの兄ちゃん達も来て隣に座り出す。

これは、ちょっとめんどくさいパターンかもしれへん・・・と思ってたものの、話してみるとそんなこともなく。

日本から来たってことを言うと、なんか過去に日本に行ったことがあったらしく、その時の話をしてくれました。

1番のお気に入りは、まさかのミニストップ(コンビニ)らしい。

「ミニストップがナンバーワンだぜ!」って相変わらずのテンションで数回言ってました。

お前はそのテンションを一回ストップしろ!

そんなことを思いながらも、話を少し続けていると、

「明日、カドゥーでパーティーあるから来いよ!」と、まさかの誘いが。

カドゥーってどこ?って聞いたら、すぐそばにあるレストランとのこと。

どうやら、そのハイテンション兄ちゃんと一緒にいた友達がそのレストランのオーナーみたい。

オーナーが友達を呼んで、みんなでそのパーティーに参加するっぽい雰囲気でした。

で、カドゥーの綴りを聞いたら、タトゥーみたいに腕に書いていい?って言われて、腕にカドゥーと書かれました。

カドゥーはKADEAUらしい。

そんなこともありながらも、今日はそのことをすっかり忘れていて、観光を楽しんでいました。

で、ある時、ふと何か調べ物しようと思って、ボーンホルムのことを検索したときに、たまたまあるページを見たんです。

そのページにびっくりする事実が。

なんと、KADEAUはミシュラン三つ星を獲得した北欧を代表するレストランとのこと。

え、マジで?

あのハイテンション兄ちゃんの友達、そんなすごい人やったの?

コペンハーゲンにもお店があるらしいんですが、どうやらそのオーナーはボーンホルム出身で、この島からスタートしたお店のようです。

びっくり。

それを知ると急に興味が湧いてくるじゃないですか?

一応こっち誘われたし。

で、まあお値段を見てみると、参加費750kr(ざっくり1万5千円ぐらい)。

たっけ。

さすが三つ星レストランやわ。

というわけで行くのは諦めました。

そんな、ミニストップ大好きなハイテンション兄ちゃんと、ミシュラン三つ星レストランのオーナーという、奇妙なグループに絡まれたという話でした。

ほんと、旅って色々ありますね。

それではこの辺で。