コペンハーゲンカードでお得に観光する方法
クロアチア

【スプリト観光】街で一番細い道。その名は、「私を通らせて」。

「Let Me Pass Street(私を通らせて)」

こんにちは。

スプリト滞在も今日で7日目となりました。

明日、ここを出ちゃいます。

さて、今日はですね、スプリトで一番細いと言われる道について書こうと思います。

「私を通らせて」という名前の道

行ってきましたよ、スプリトで一番細いその道に。

その名も、「Let Me Pass Street(私を通らせて)」

めっちゃチャーミングな名前をつけちゃってます。

「Let Me Pass Street(私を通らせて)」「Let Me Pass Street(私を通らせて)」

細すぎて一人ずつしか通れないから、

「私を通らせて!お願い!」

みたいな感じでこの名前になったそうです。

世界一?ヨーロッパで一番?

僕はスプリトの観光スポットを調べていたときにこの道を発見したわけですが、

スプリトの観光サイトをいくつか読むと、なんかそれぞれ違うことが書いてあるんです。

あるサイトには

「この道は世界一細い道だ!」

って書いてあるし、

他のサイトでは

「ヨーロッパで一番狭いんだ!」

ってなってるし。

「どれがホンマやねん!」

と思った僕は、気になって、「世界で一番細い道」をGoogle先生に聞いてみたんです。

でもね、このLet Me Pass Streetは全然出てこないんですよ!

「ヨーロッパで一番細い道」でもヒットしないんです。

で、他の「世界一細い道」として紹介されているやつの写真を見ると、確かにLet Me Pass Streetよりも細く見えるんです。

ちゃんと測ったわけでもないんでわからないんですが、多分ですね、Let Me Streetはこの街では一番細いけど、世界一ではないと思われます。

もっと細いのかと思ってましたが・・・

そんなLet Me Pass Street、まあそれでもやっぱり気になるんで実際に通ってきました。

確かにまあまあ細かった。

でも、予想を超える細さではなかったかな。

どれくらいの細さなのか気になりますよね?

下の写真を見ていただければ、だいたい伝わるかなと。

僕が行ったとき、たまたまベビーカーを押している男性が通っていたのですが、そのときの様子がこちら。

Let Me Pass Streetを通る男性 with B(Baby car)Let Me Pass Streetを通る男性 with B(Baby car)

ま、確かに人がひとり通れるぐらいって感じです。

でも、そこまで「ギュウギュウ」でもないし、「横向かないと通れない」というレベルでもなく。

なんだかなぁ〜って感じですね。

ま、こちらは最初、「世界一細いんだ!」という情報をもらっちゃってましたからね。

きっとそのせいですね。

気さくなおっちゃんに遭遇

とか言いながらね、実は僕、この道を3回ぐらい通りました。

めっちゃ好きやん。

なんやねん。

そんな声が聞こえてますよ。

いやまあ、せっかくなんでね。

でね、そのうちの一回で、なんかめっちゃ気さくなおっちゃんと出会って。

写真撮ろうと、iPhoneを構えてたら、そのおっちゃんが歩いて来るのが見えたんです。

姿を現したおっちゃん姿を現したおっちゃん

「お、人が通ってくれたら、この道の狭さがわかりやすいな」

と思った僕は、おっちゃんが道に入って来るのを待ち構えていたんです。

そして、おっちゃんが道にIN。

その瞬間、僕はここぞとばかりに、iPhoneの丸いボタンを押して撮影!

するとなんと、そのおっちゃんはこちらに目線をバッチリ合わせ、ポーズまで取ってくれたのです。

カメラ目線をくれ、ピースしてくれるおっちゃん。カメラ目線をくれ、ポーズを取ってくれるおっちゃん。

めっちゃ気さくな人でした。

このあと、このおっちゃんに話しかけられ、

「僕は船乗りなんだよ〜」

とか

「僕はこの街に長いこと住んでいるよ〜」

など、めっちゃ個人的なことを教えてくれました。

さらには

「どこから来たんだい〜?」

「どこに泊まってるんだい〜?」

という質問攻めがスタート。

そのあと、たわいも無い話を少しして、解散しました。

おっちゃんが、「スプリトの人たちはフレンドリーでゆっくりした時間を過ごしている人ばかりだよ〜」と言っていたんですが、

僕はまだこのおっちゃん以外の人に話しかけられていないんで、「フレンドリーでゆっくりした時間を過ごしている人」って、おっちゃんだけちゃうの?と少し疑っています。

行き方(動画でご紹介)

さて、この道なんですが、ちょっとわかりにくいところにあります。

というわけで、行き方を動画で撮って来ました。

スプリトの中央にあたる「ペリスティル」から、Let Me Pass Streetまでの行き方です。

一応、Google Mapも載せておきますね。

まとめ

今回は、スプリトで一番細い道、「Let Me Pass Street(私を通して道)」について書きました。

スプリトの人気観光スポットになっているので、もし行かれたら是非通ってみてください。

さっきの気さくなおっちゃんに出会えるかもしれませんよ。

SNSもよろしくお願いします!

Instagram:@elutas_elts

Twitter:@ELUTAS_ELTS

Youtube:ELUTAS旅チャンネル