Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
クロアチア

【猫好き必見】クロアチアは猫の聖地!めっちゃ出会いました。

こんにちは。

クロアチアをひとり旅している僕は、あることが気になっていました。

それは、

「クロアチア、猫多くね?」

ということです。

どの街でも猫と出会うクロアチア

僕はザグレブ、スプリト、ドブロブニク(ドゥブロヴニク )の3つの街を訪れてきましたが、どこに行っても猫を見かけるんです。

しかも、1匹や2匹じゃないんですよ。

少し見たぐらいだったら、こんなに騒がないです。(そんなに騒いでもいない)

首都のザグレブは寒いこともあってか、そこまで多くはなかったんです。

だから、その時は特に何にも思っていなかったんですが、

ザグレブからスプリトにバスで移動する途中で見かけた2匹の猫がきっかけで、僕の「クロアチア猫多い説」が少しずつ芽を出し始めました。

パーキングエリアで見かけた猫パーキングエリアで見かけた猫

この猫たちを見ながら、

「こんなとこにも猫おるんや〜」

と思いつつ、スプリトに到着。

そしたらスプリト、そこら中に、猫、ネコ、ねこ。

車の下から見てくる猫(スプリト)車の下から見てくる猫(スプリト)
眠たそうな猫(スプリト)眠たそうな猫(スプリト)
よく見たら奥に黒猫(スプリト)よく見たら奥に黒猫(スプリト)

「なんじゃここは!」

となったわけなんですよね。

この辺から、僕の中の「クロアチア猫多い説」が蕾(つぼみ)ぐらいに成長。

そのあと、その蕾を引っさげて、今いるドブロブニクへと移動してきたのですが、

僕の「クロアチア猫多い説」はここで花開くのでした。

街を歩けば、猫、ネコ、ねぇーこ!

路地を見つめる猫(ドブロブニク)路地を見つめる猫(ドブロブニク)
橋の前で寛ぐ猫(ドブロブニク )橋の前で寛ぐ猫(ドブロブニク )
鳥の向こうに猫!(ドブロブニク)鳥の向こうに猫!(ドブロブニク)

「いやここ、絶対に猫多めの国や!」

そう思った僕は、Googleの検索窓に「クロアチア 猫」と打ち込み、検索してみることに。

ドブロブニクは猫で有名な街だった

NHKの番組でも取り上げられていたらしい

Google先生からの返事を見ると、やっぱりクロアチアは猫が多いということでした。

その中でも特にドブロブニクは有名で、「猫の街」として知られているそうです。

知らんかった・・・。

NHKで放送されている「岩合光昭の世界ネコ歩き」という番組の中でも、ここドブロブニクが取り上げられていたそうですよ。

岩合光昭の世界ネコ歩き「クロアチア」

ていうか、こんな番組あったん?!

猫好きにはたまりませんね。

日本帰ったら絶対観よ。

ちなみに過去回は、U-NEXTで配信されていて、このクロアチアの回も観れるみたいです!

気になった僕は、早速U-NEXTに登録して観ようとしたんですが、なんと海外からだと観れないことが発覚・・・。

これも絶対日本帰ったら観よ。

U-NEXTってこの番組以外にもいろんな配信をやってて、今お得なキャンペーンやってるみたいなんですよ!

31日間無料で観れて、しかもそのまま継続したら毎月1200円分のポイントが付くんだとか。

もちろん31日間の間に、

「やっぱりU-NEXT微妙や!」

ってなったら無料で解約できるようになってるそうで。

だから僕も登録しようと思ったんですが、なんせ今海外ですから・・・残念。

興味のある方は試してみてくださいね。

そして、僕の代わりにクロアチアの猫特集を観てください・・・。

そのクロアチアの回はこちらです↓

岩合光昭の世界ネコ歩き ドゥブロブニク(U-NEXT)

海外でも話題?

ドブロブニクの猫情報をさらに探すために、僕は英語でも検索してみることに。

するとやっぱり日本だけじゃなくて海外の猫好きにもドブロブニクは有名のようで、世界の猫Loverさん達がブログやメディアで紹介していました。

 

なんでドブロブニクは猫が多いの?

木の柱からひょっこり(ドブロブニク)木の柱からひょっこり(ドブロブニク)

これだけたくさんの猫を見かけると、

「なんでこんなに多いの?」

と気になってきました。

はっきりとしたことはわからないんですが、クロアチア(特にドブロブニク?)では去勢や避妊にお金をかけない人が多いということが理由の一つとして挙げられていました。

なるほど、それで猫が繁殖しちゃうというのは納得です。

ドブロブニクの猫スポット

街のあちこちで猫を見かけるドブロブニクですが、その中でも特に猫に出会える場所として知られているところをご紹介しようと思います。

ギロチンのある一角

ギロチンのある一角ギロチンのある一角

「ギロチンのある一角」ってなんか怖いですよね。

でも、ホンマにギロチンが置いてあるんですよ・・・。

ギロチン怖い。ギロチン怖い。

ここはこの街でも「猫の聖地」として有名らしく、置いてあるテーブルには猫の写真がプリントしてありました。

テーブルに猫のプリントがテーブルに猫のプリントが

僕が行った時は残念ながら猫が一匹もいなくて、

「ここホンマに聖地なん?」とやや疑ってしまいましたが、きっとタイミングが悪かったんでしょう。

行き方は下のサイトで詳しく書かれていたので、参考にしてくださいね。

【ドブロブニク】猫好き・路地裏マニア必見!おすすめ撮影スポット

旧市街へ向かう路地

路地で先導してくれる猫路地で先導してくれる猫

僕がドブロブニクで一番多く猫を見かけた場所です。

この路地を歩いて旧市街へ行ったんですが、到着するまでの間に3匹ほど見かけました。

白と黒の猫白と黒の猫

場所はこちらです。

僕が泊まっている宿から旧市街へ行く道中にありました。

ちなみに昨日書きましたが、この宿がめっちゃ良くて、もしドブロブニクに来られるならオススメです。

あわせて読みたい
仕切り壁の向こうにはツインベッド
【ドブロブニク】宿レポート!こんなところに泊まっています現在、クロアチアのドブロブニクなうです。 昨日も書きましたが、ここに来てから毎日雨という、天気の神様に見放されてる可能性がある僕。...

 

旧総督邸

最後は旧総督邸です。

ここには屋外にアーケードがあるんですが、そこに猫が住んでいました。

旧総督邸に住んでいる猫。鳥も?旧総督邸に住んでいる猫。鳥も?

誰かがダンボールと毛布のような物を用意してあげたみたいで、その上に2匹の猫がチョコンと座っていました。

旧総督邸の場所はこちら。

ドブロブニク大聖堂のすぐ近くです。

 

猫好きは今すぐクロアチアへ!

猫好きの方、今すぐ準備してクロアチアへ向かってください!

と言いたくなるぐらい、猫だらけで素敵な場所ですよ、クロアチア。

特にドブロブニクですね。

街自体、歴史ある古い街並みでめちゃくちゃ雰囲気あるし、冗談抜きでおすすめです!

ぜひ次の旅はクロアチアへ!

 

SNSもよろしくお願いします!

Instagram:@elutas_elts

Twitter:@ELUTAS_ELTS

Youtube:ELUTAS旅チャンネル