Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
デンマークの旅行、観光

デンマークの都市をご紹介。コペンハーゲン以外にも素敵なところがありました。

デンマークと言えば、首都のコペンハーゲン

むしろコペンハーゲン以外の都市を知らないという声をよく聞きます。

でも、僕はデンマークに住みながらあちこち行ってみて気づいたのです。

デンマークには、コペンハーゲン以外にも素敵な都市がたくさんあるということに。

そこで今日は、僕が訪れたデンマークの都市をご紹介します。

順番は、人口の多い都市順です。

各都市の説明文の最後に「関連記事」として、僕が過去にそれぞれの街についてまとめた記事のリンクを載せていますので、興味のある都市があれば、合わせて読んでもらえると嬉しいです。

コペンハーゲン(Copenhagen)

コペンハーゲンはデンマークの首都。

北欧の中で最大の都市と言われています。

日本の「東京一極集中」と同じように、デンマーク人の多くがこの都市に集まってきていて、その数はなんと人口の約1/5

デンマークの中では、頭一つ、いや二つぐらい飛び抜けた大都市なんです。

大都市と言いながらも、雰囲気は東京のような感じではありません。

高層ビルが立ち並んでいるわけでは無く、中世の雰囲気が残る古い建物がたくさん並んでいるんです。

コペンハーゲンの建物コペンハーゲンの建物

僕は初めてコペンハーゲンに行ったとき、その雰囲気が大好きすぎて、本当に気持ちが高ぶりました。

日本の人が想像して憧れる、「海外」という感じがしますよ。

そんな素敵な都市には、お城や美術館、運河などなど、観光スポットが豊富にあり、旅行先として人気の場所です。

特に人気なのが、上の写真のニューハウン

コペンハーゲンといえばここ!という、一番人気のスポットで、たくさんの人が集まっています。

あと、ディズニーランドのモデルになったとされるチボリ公園も有名。

ディズニーランドのモデルになったチボリ公園ディズニーランドのモデルになったチボリ公園

チボリ公園は老舗遊園地で、パッと見はそんなに大したことなさそうに見えるものの、意外とエキサイティングな乗り物があったりします。

先日行ってきましたが、大人でも楽しめる遊園地でしたよ。

お気付きの方もいらっしゃるかもしれないですが、僕は「コペンハーゲン以外にも素敵な都市がある」とか言いながらも、コペンハーゲンも大好きな都市の一つです。

名称 コペンハーゲン
場所 https://goo.gl/maps/mxUVa75KDD12
人口 1,153,615人
関連記事 コペンハーゲンでおすすめのおしゃれカフェ!僕の中のベスト7です。

オーフス(Aarhus)

オーフスデンマークで2番目に人口の多い都市です。

2番目と言っても、1番大きいコペンハーゲンの5分の1の人口。

いかにコペンハーゲンに人が集中しているかがわかりますね。

オーフスは、2017年に「欧州文化首都」に選ばれました。

欧州文化首都はEUの制度で、EUに加盟している国の中から毎年2都市がピックアップされ、選ばれた都市は1年間を通していろんな行事を行い、自分たちの街をアピールするというものです。

この街には、北欧最大規模の美術館デンマークで一番大きな教会などの見所があります。

デンマークで一番大きい教会「オーフス大聖堂」デンマークで一番大きい教会「オーフス大聖堂」

また、この街には大学があって、学生が多い印象。

若いエネルギーを感じます。

あと、オシャレで美味しいカフェも多くて、多くの人で賑わっています。

僕はこのオーフスからバスで40〜50分の所に住んでいて頻繁に行くんですが、コペンハーゲン程の大きさはないけど、街並みも素敵で好きな都市です。

名称 オーフス
場所 https://goo.gl/maps/rrArxo5wp8k
人口 237,551人
関連記事 オーフス観光にオススメ!デンマーク第二の都市にある建物が魅力的なスポット

オーデンセ(Odense)

アンデルセンの生家の周りにはこんな通りが

オーデンセは、おそらくデンマークで2番目に人気の都市

童話作家のアンデルセンの生誕地として有名な場所です。

街にはアンデルセンの生家があって、観光スポットになっています。

また、その近くに並んでいる家がカラフルでおとぎの国のような世界が広がっています。

それが上の写真です。

また、その他にも、アンデルセンが14才の時に堅信礼を受けた教会や、立派な市庁舎など、大きな都市ではないですけど見所があります。

オーデンセ市庁舎オーデンセ市庁舎

去年の2017年、デンマークと日本は国交150周年だったんですが、日本の皇太子さまがこのオーデンセに来られました。

誰もが一度は聞いたことであろう童話作家アンデルセンのゆかりの地。

ぜひ訪れてみてくださいね。

名称 オーデンセ
場所 https://goo.gl/maps/DZowwweoL4q
人口 145,931人

 

エスビャウ(Esbjerg)

白い巨人像「MENNESKET VED HAVET」

エスビャウは、昔、デンマーク1の漁港として栄えた街。

ユトランド半島の西側にあり、北海に面しています。

この街にはデンマークで一番長い歩行者天国や、世界的な建築ヨーン・ウッツォン(デンマーク人)がデザインしたコンサートホールなどがあります。

ウッツォンはシドニーのオペラハウスを設計したことで有名ですね。

もう一つ有名なものが、上の写真の巨大な像

この像の名前は、「MENNESKET VED HAVET(海に出会う人)」。

北海の方を見ながら座っているんですが、怖いです。

自治体の独立100周年記念で作られたそうですよ。

エスビャウに行かれる際は、必ず見てくださいね。

名称 エスビャウ
場所  https://goo.gl/maps/1zPMiibAKqo
人口 72,205人
関連記事 エスビャウ(デンマーク)は観光すべきか

 

ロスキレ(Roskilde)

ロスキレはデンマーク最古の街のひとつと言われている場所です。

この街にあるロスキレ大聖堂世界遺産

ロスキレ大聖堂には、歴代のデンマーク王が眠っています。

先日行ってきましたが、すごく大きくて見所たっぷりで、さすが世界遺産という感じでした。

またこの街は、北欧最大のフェス、ロスキレフェスティバルの開催地としても有名。

音楽好きの方はご存知かもしれませんね。

僕はまだそのフェスに行けてないんですが、いつか必ず・・・!

そんなロスキレはコペンハーゲンからも近く、日帰りで観光できます。

ロスキレ大聖堂はデンマークの中でもかなり人気の高い観光スポットですので、ぜひ行ってみてください。

名称 ロスキレ
場所 https://goo.gl/maps/miDDHmgAPtR2
人口 44,285人
関連記事 ロスキレを散策!世界遺産の大聖堂は見応えあり

 

スケーエン(Skagen)

スケーエンは、デンマークの最北端にある街です。

ここは珍しい海があることで有名。

なんと北海とバルト海がぶつかる場所なんです。

その珍しさだけでなく、ここの海は水が透明で綺麗。

夏になると多くの人がビーチに泳ぎにきます。

デンマーク人に「デンマークでおすすめの場所を教えて!」と聞くと、多くの人が「スケーエン!」と答えます。

それほど人気の場所なんですよね。

また、ここはたくさんの画家が移り住んで活動していた場所としてもよく知られています。

その人たちは「スケーエン画家」と呼ばれています。(そのままですね。)

街にはそんなスケーエン画家の作品を展示した美術館がありました。

また、陶器や雑貨屋さんなどのお店もたくさん並んでいましたよ。

綺麗な海とアートや芸術を目的に、スケーエンへ行かれてみてはいかがでしょうか。

名称 スケーエン
場所  https://goo.gl/maps/4PvnccAot4m
人口 9,747人
関連記事 北海とバルト海がぶつかるSkagen

 

フォーボー(Faaborg)

フォーボーの街フォーボーの街

フォーボーは、オーデンセ(アンデルセンのところ)と同じフュン島にある街です。

あまり知られていない街ですが、僕の中の「期待より良かった街ランキング」では、このフォーボーが1位

ここの特徴は、石畳とカラフルな建物が組み合わさった街並み

小さい街ですが、教会や時計塔なんかもあって、街散策が楽しかったです。

可愛い街並みが好きな人におすすめの場所です。

また、フォーボーからいくつかの島にフェリーが出ています。

僕はLyøAvernakøという2つの島へ行ってきました。

自然が豊かで、すごく静かな島でした。

あと、たくさんの動物がいます。

僕はLyøを自転車で走っていたんですが、突然目の前に、鹿ウサギが飛び出してきました。

このエピソードで、どのくらい自然豊かなところなのか、想像していただけるのではないでしょうか。

どちらも小さな島で、4時間程あれば自転車で全部回れるぐらいの大きさです。

フォーボーと合わせて行って欲しい場所です。

名称 フォーボー
場所  https://goo.gl/maps/QoSen1h8D4p
人口 7,239人
関連記事

 

まとめ

今回はデンマークの都市についてまとめました。

コペンハーゲン以外にも素敵な場所がたくさんあるので是非行ってみてください。

Booking.com