Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
デンマークの旅行、観光

街で一番古い家に泊まる

花が綺麗な玄関(ランゲランの宿)

[ad#co-1]

 

こんにちは。

 

デンマーク国内旅4日目の今日は、Langeland(ランゲラン)という島に来ています。

 

ランゲランはここです。

 

今日のお昼までいたFaaborgから1時間半ほど。

 

バスに揺られてやってきました。

 

今回もAirbnb(民泊サービス)を使って一般の方の家にやってきたのですが、なんと今日泊まる家はこの街で一番古いらしいのです。

 

なんと400年前に建てられたんだとか!

 

中は改装されて綺麗になってるんですが、あちこち歪み(いがみ)まくってます。

 

でも、そんなこと気にならないぐらい、いや、それも味のひとつに感じるぐらい、この家めちゃくちゃ雰囲気いいです!

 

まずはファサードから。

 

黄色の壁、深い緑のドア、赤い花が見事に調和。

ファサードファサード

 

こちらは一応リビングになるのかな?

 

ソファーベッドとコージーなキャビネットが置かれています。

リビング?リビング?

 

リビングのキャビネットリビングのキャビネット

 

落ち着いた寝室。

寝室寝室

 

キッチンは青でコーディネート。

キッチンキッチン

 

曲線を意識した客室。

客室客室

 

中庭もあります。

中庭のテラス中庭のテラス

 

窓際にはデンマークらしくコップがディスプレイされてます。

ダイニングリビングの窓際ダイニングリビングの窓際

 

歪みはこんな感じ。わかりますでしょうか?

家の歪み家の歪み

 

床もちょっと傾いてます。

 

でも、400年前に建てられたんやし、仕方ないか。

 

さて、そんな感じで始まったランゲラン。

 

少し街を歩きましたが、Faaborg同様、ここも可愛い家がたくさん並んだキュートな街です。

 

明日と明後日、島内を散策してきますので、またご報告しますね。

 

それでは今からご飯を食べるので、この辺で。

 

[ad#co-1]

Booking.com