コペンハーゲンカードでお得に観光する方法
クロアチア

【ドブロブニク】宿レポート!こんなところに泊まっています

仕切り壁の向こうにはツインベッド

現在、クロアチアのドブロブニクなうです。

昨日も書きましたが、ここに来てから毎日雨という、天気の神様に見放されてる可能性がある僕。

そんな僕が今日お届けするのは、僕が今泊まっている宿のレポートです。

雨なんで宿で過ごす時間も多くなってるんですが、なかなかいいんですよこの宿!

というわけで、どんな宿なのかご紹介しちゃおうと思います。

ドブログニクで泊まってる宿

一人で泊まるには贅沢な広いワンルーム

いきなり写真を出しちゃいます。

僕が泊まっているお部屋は、こんな感じです。

ソファ、丸テーブルのある広いワンルームソファ、丸テーブルのある広いワンルーム

めっちゃ良くないですか?!

インテリアは可愛らしいし、ソファもテーブルもあって、超くつろげます。

照明を見せるように四角く切り取られた仕切り壁は、向こう側にあるベッド空間と手前のリビングをゆるく分けていて、デザイン的にも機能的にもGoodです。

仕切り壁の向こうにあるベッドは、一人には勿体無いツインベッド

やや持て余してますが、いやでも、めっちゃ広くて超リラックスして眠りについてます。

最高!

仕切り壁の向こうにはツインベッド仕切り壁の向こうにはツインベッド

ベッドの両脇に大きなクローゼットがあるのが見えると思うのですが、

「暮らすように旅する」なんてちょっと洒落たことをしたい僕は、そのクローゼットをフル活用して、自分の服をめっちゃ収納してます。

クローゼットをフル活用してますクローゼットをフル活用してます

部屋は広いし、綺麗やし、小洒落てるし、ベッドも大きいし、収納もめっちゃできるし・・・

最高か!

キッチンも洗濯機もあります

さらにですね、これまたお洒落なキッチンまで付いてるんです。

清潔感のあるシンプルでお洒落なキッチン清潔感のあるシンプルでお洒落なキッチン

必要なものはほぼ全部揃ってます。

冷蔵庫、2口のコンロ、トースター、調味料、電気ケトル、食器、コーヒー・・・

食洗機まで完備されてますから、洗い物も楽チンです。

そして、これは旅人には本当に大事なポイントなんですが、洗濯機もあります!

洗濯機は旅人の味方!洗濯機は旅人の味方!

ドラム式洗濯機です。

BOSCHです。

できるなら毎日のように洗濯したいタイプなんで、ホンマにめっちゃ重宝してます、これ。

全部貸切なんです

上で紹介したもの、全部なんと貸切なんです!

広い部屋もキッチンも洗濯機もシャワーもトイレも。

ぜーんぶ貸切!

ゲストハウスなんかでもキッチンが使えたりするところありますけど、みんなでシェアするタイプがほとんどなんで、気を遣う時もありますよね?

でも今回のこのお宿は、自分が使いたい時に好きなように使えちゃうんで、超自由でストレスフリーです。

1泊なんと3,000円

びっくりしませんか?

これだけいい宿なのに、1泊たったの3,000円なんです!

クロアチアの超人気観光地ドブロブニクでこの安さ

我ながら、「ええ宿見つけたなー!」って思ってます。

でも、これはもしかしたらこの季節だからかもしれません。

なんせ、今はオフシーズンの冬ですからね。

たぶん夏になると、価格が上がるんでしょうね。

そういう意味では、冬にドブロブニクへ来るのは得策なのかも。

ドブロブニクの旧市街まで徒歩で行ける距離!

場所も良いです。

ドブロブニクのメインである旧市街まで、歩いて行けちゃいます。

ドブロブニクの旧市街ドブロブニクの旧市街

とは言っても、30分ほどかかるんですけどね。

でもね、歩く道がめっちゃ雰囲気あって、僕は余裕で歩けちゃいましたよ。

ドブロブニク名物の「猫」もいっぱいいて、癒されながら街へと向かいました。

猫が案内?猫が道案内?

 

スーパーもパン屋もピザ屋も近くに!

近くのスーパー「PEMO CENTAR」近くのスーパー「PEMO CENTAR」

近くにお店があるかないかって、結構重要なところですよね。

この宿の周りには、徒歩1分以内にパン屋さんが2件あったり、スーパーも歩いて5分圏内に2つほどあって、めっちゃ便利です。

基本的に自炊をメインにしている僕からしたら、スーパーが近いのって、めっちゃ助かります。

貸切ですが、今回もAirbnbで民泊です

僕は今回もAirbnbを使ってこのお宿を予約しました。

上で書いてきたように、民泊って言っても、今回はアパート丸々貸切なんですよ。

Airbnbにはこんな物件もいっぱいあるんで、たまに一人でゆっくり泊まりたいなって時は、僕は丸々貸切のところを探したりします。

やっぱり楽ですからね。

こんなええ宿もあるんで、やっぱりAirbnbも民泊も最高やなーって改めて思いますね。

民泊の良さについては、下の記事でもまとめているので、もしまだ民泊したことがない人がいたら、一度読んでみてくださいね。

民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと
民泊のメリットは?海外で30泊以上して気づいたこと皆さんは民泊をしたことがありますか? 僕は今住んでいるデンマークで旅行するときは、ほぼ毎回Airbnbで民泊しています。 ち...

 

唯一のマイナス面は坂を登らないといけないこと

そんな素敵な宿なんですが、1個だけツラいことが。

それは、この宿が結構な坂の上にあるということなんです。

僕はスプリトからドブロブニクまでバスで来たんですが、バスターミナルからこの宿までの道のりがちょっと長くて・・・。

スーツケースを引きながら、なかなかの坂道を20分ぐらいかけて登って来たんです。

僕はまだ普段からよく歩いてるし、こういうのも慣れてるんですが、そうじゃない人からしたらちょっとしんどいかもしれませんね・・・。

この宿を予約する方法

この宿はAirbnbに掲載されているので、Airbnbのホームページ(もしくはアプリ)で予約できます。

リンクを貼っておきますので、もし泊まりたい方はそちらからどうぞ!

バスターミナルから坂道を登らないとたどり着けないというデメリットはありますが、それ以外はホントにパーフェクトなんで、個人的には超おすすめです。

Studio Apartment (Airbnb)

ドブロブニクで泊まるならどのエリア?

さて、今回僕は上に書いた宿に泊まっているわけなんですが、やはりドブロブニクで泊まる人に人気なのは、旧市街エリアかなと思います。

古い街並みの中に泊まれるという魅力はめっちゃ理解できますもんね。

こりゃ泊まりたくなるわけだ。こりゃ泊まりたくなるわけだ。

もちろんちょっと値段は高くなるとは思うんですが、物件もいっぱいあるし、掘り出し物もあるかもしれませんね。

Airbnbで探すのもいいですし、僕はAirbnb以外なら、Booking.comをよく使います。

Booking.comでは、何回か宿を予約すると、「フリークエントトラベラー(頻繁に旅行する人)」っていうやつに認定されます。

フリークエントトラベラーになったら、特典として10%オフの割引が使えたりするようになるので、旅行が好きでよく宿泊予約する人は、Bookin.comを使うとお得に旅できますよ!

そうでない人も、Booking.comにはめちゃくちゃいっぱい宿が載ってるので、

「海外で民泊はちょっと不安・・・」っていう人にはBooking.comの方が良いかもしれません。

高級ホテルから安いホステルまで、ホンマに品揃え豊富なサイトです。

よかったら使ってみてくださいね。

Booking.comでドブロブニクの宿を予約する

まとめ

はい、というわけで、今回は僕が泊まっている宿をご紹介しました。

めっちゃ良くなかったですか?!

正直、めっちゃ快適に過ごしすぎて、この宿から外に出たくなくなるぐらいです。

もちろん出ますけどね、せっかくここまで来てるんで。

今日も雨ですが、これから少し街探検をして来ようと思います。

それでは、この辺で!

 

SNSもよろしくお願いします!

Instagram:@elutas_elts

Twitter:@ELUTAS_ELTS

Youtube:ELUTAS旅チャンネル