Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
デンマークについて知る

デンマークの気候、知っていますか?

デンマークの気候、知っていますか?

今日暑っいです、デンマーク。

こんにちは。

みなさんはデンマークの気候をご存知ですか?

「なんとなく寒そう・・・」というイメージをお持ちの方は多いと思いますが、それ、正解です

でも、冬以外のシーズンのことや、どれくらい寒いの?ということはあんまり知られていないんじゃないかなぁと思ったので、今回はデンマークの気候のことを書こうかなと。

旅行でデンマークに来るときの参考にしていただけると嬉しいです。

ここ最近、もう既にちょっと寒くなってきていたデンマークだったんですが、最初に書いたとおり、今日は夏がちょっとだけ帰ってきたかのような暑い日だったのでした。

そんな気温の変化もあって、「今日は気候をテーマにしよう!」と思った次第です。

それはさておき、本題に入りたいと思います。

デンマークの平均気温は?

デンマークの1年を通しての平均気温を見てみましょう。

冬は寒ぅーいデンマークですが、他の季節はどうなんでしょうか。

下の表が、各月の最低気温と最高気温の平均値を表したものです。

あ、ちなみにデンマークも日本と一緒で、場所によって気候は少し違っていますが、今回は首都コペンハーゲンのデータにしますね。

比較対象として、東京の2017年の気温も載せています。

コペンハーゲンと東京の気温コペンハーゲンと東京の気温

こう見ると全然ちがいますね。

デンマーク、やっぱり寒いです。

最高気温は、毎月ほぼ10℃近くの差がありますね。

冬の最低気温は近しいものがありますが、デンマークは最高気温も低いので、安定して寒いって感じです・・・。

注目して欲しいのは

デンマークの6〜8月の平均最高気温は21℃

めちゃくちゃ涼しいんです

でも、実は今年の夏は異例の暑さやって、30℃越えの日が何日も。

夏のデンマークは、僕は今年が初体験だったので、「あれ?誰か涼しいって言ってなかった?あれは何やったの?」となりました。

でも、どのデンマーク人に聞いても、今年はやっぱり特別って言ってましたので、ちょっと異常やったみたい。

太陽の光が大好きなデンマーク人からしたらかなり嬉しかったようですが。

デンマークの雨の量

僕はデンマークに来る前、「デンマークは3日に1日は雨」って聞いていました。

実際はどうでしょう。

下のサイトで両方の都市の年間降水日数が載っていましたので、今回はここのデータで比較しようと思います。

参考にしたサイト:Weather and Climate information for every country around the world

このサイトのデータで「平均年間降水日数」を見ると、

コペンハーゲンは171日、東京は113日でした。

この2つの数字を単純に見比べると、60日近くコペンハーゲンの方が雨の日が多いです。

171日って、年の半分ぐらい雨・・・!

今年はそこまで雨が多いとは思わなかったんですが、知り合いに聞いたところ、去年は確かに雨ばっかりだったって言ってましたね。

旅行で来るならいつがベスト?

もし旅行でデンマークに来るなら、夏がオススメです。

なんせ、涼しいんです。

上にも書いたとおり、デンマークの夏の最高気温は21℃が平均です。

日本の4〜5月ぐらいの感じですね。

そう思うと過ごしやすそうじゃないですか?

今年も暑かったとはいえ、もちろん日本ほどではないです。

なので、涼しい夏がオススメですね。

僕は1月からデンマークにいるんですが、本当に寒いです、冬。

でも、北海道の方が寒いみたいなんで、北部出身の方なら普通なのかも。

まとめ

今回はデンマークの気候について簡単に書いてみました。

僕のオススメは夏ですが、もしそれ以外のシーズンに来られるときも、今回の話を少し参考にしてもらえると、めちゃくちゃ嬉しいです。

<参考>

Booking.com