Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
日々の学校生活

アウトドアレンジャーがタンザニアへ旅立ちました。

アウトドアレンジャーがタンザニアへ旅立ちました。

こんにちは。

もう11月も終わりかけですね。

僕のいるカルー・ホイスコーレも今学期がもう少しで終了です。

早いなぁ・・・。

学期末はスタディーツアー

この学校では学期の最後の方に「スタディー・ツアー」という旅行があります。

カルーは「アウトドアコース」と「デンマーク語コース」という2つのコースに分かれていて、旅行の行き先はそれぞれ違ってます。

僕のいるデンマーク語コースはコペンハーゲン、そして全員デンマーク人で構成されたアウトドアコース、通称「アウトドアレンジャー」たちは、タンザニアなんです。

期間も少し違っていて、デンマーク語コースは4泊5日、アウトドアコースは9泊10日。

期間の長いアウトドアコースのみんなは、僕たちより先に、昨日タンザニアへと旅立ちました。

アウトドアレンジャーがタンザニアへ

アウトドアコースのみんなが出発したのは、夜中の2時。

きっと経費を抑えるためでしょう。

早朝の便に乗るために飛行場へと向かって行きました。

ちなみに今回はコペンハーゲン空港ではなく、ビルンというところにある空港から行くみたい。

ビルンは、本場のレゴランドがある街です。

てか、タンザニアか。

確かにアウトドア感に溢れていそうですね。

タンザニアが選ばれた理由は、おそらくアウトドアコースを率いる先生がタンザニア好きだから。笑

その先生は2年ぐらいタンザニアに住んでいたらしく、きっとそれが決めてです。

ちなみに前の学期のアウトドアコースは、アメリカに行ってましたよ。

アウトドアコース、リッチです。

僕たちは来週からコペンハーゲンへ

デンマーク語コースは来週月曜日にコペンハーゲンへ。

前回のツアーはチボリ公園に行ったりクリスチャニアに行ったり観光したりと、かなり遊びよりでしたが、今回は勉強の要素が強い内容になってます。

国会議員さんに会わせてもらえたり、他のフォルケホイスコーレに訪問できたりと、色々刺激がありそうで楽しみ。

フリータイムもあるみたいなんで、寒いでしょうけど、観光もして来ようかなと思ってます。

こんな感じで、僕たちのフォルケでは学校の外に出て何か学ぶという機会も多いです。

カルー・ホイスコーレのことが気になる方は、下の記事に詳しく書いているので読んでみてくださいね。

あわせて読みたい
これを読めば「カルー・ホイスコーレ」のことがわかります。
これを読めば「カルー・ホイスコーレ」のことがわかります。今回は、僕が通っている、カルー・ホイスコーレ(Højskolen på Kalø)という学校について。 僕はデンマークに来てから、...