ポストカード、はじめました。
コペンハーゲン

【ローゼンボー城】デンマーク王が愛した小さなお城。目の前の公園もオススメ。

コペンハーゲンにあるローゼンボー城

めっちゃ好きな場所やのに、なぜかこのブログで書いてなかったところがありました。

それは、ローゼンボー城

コペンハーゲンにある、小さなお城です。

今回は、ローゼンボー城の歴史、行き方、料金などについてまとめたいと思います。

ローゼンボー城とは

17世紀に建てられた夏の離宮

夏の離宮、ローゼンボー城。夏の離宮、ローゼンボー城。

ローゼンボー城は、クリスチャン4世が作ったお城です。

クリスチャン4世は当時、コペンハーゲン城に住んでいたんですが、こう思っていたんです。

この城、ちょっともう古くない?ちょっとダサくない?

「ちょっとダサくない?」の部分は僕の想像です。

なんせ、

もっとこう、、、俺のこの「若くてガンガン行こうぜ!」っていう感じがあって、コペンハーゲンにフィットするお城、欲しくない?俺、欲しいねん!

って考えてたようなんです。

そこで、1606年に、公園つきのでっかい土地を買って新しいお城の建設をスタートしたんですよね。

それがローゼンボー城の始まりです。

 

最初は、夏用に作った小さいお城やったんですって。(今でも小さめなんですけどね。)

でも、4つの建設・増設フェーズ(合計28年)を経て、徐々に大きくしていって、1633年に今の姿になったみたいです。

 

死に場所として選ぶほど王が愛した宮殿

死場所に選ぶほどクリスチャン4世が愛したローゼンボー城死場所に選ぶほどクリスチャン4世が愛したローゼンボー城

ローゼンボー城を作ったクリスチャン4世、実はこのお城で過ごす時間が大好きでした。

好き過ぎて、

死ぬときもここにおりたい・・・

って思うにいたり、実際にそうするんです。

 

その当時はフレデリクスボー城というお城で過ごしていたんですが、死が近づいてきたとき、

俺をローゼンボー城に移してくれ・・・

と家来に命令。

彼はローゼンボー城で死を迎えたのでした。

 

彼の死後、ローゼンボー城は1710年あたりまで王室の家として使われました。

でも、クリスチャン4世の孫であるフレデリック4世が、

なんていうんかな、もっとこう、新しい感じの夏の離宮が欲しい!

って言い出して、ローゼンボー城は王室の家具とかをコレクションする場所にコンバートされました。

ローゼンボー城には、今でも保存状態のいい王室のインテリアが残ってるそうなんですが(実は中に入ったことないんです僕)、そういう経緯があるからだそうですよ。

お城の前の公園が憩いの場に

みんなの憩いの場、Kongens Have。みんなの憩いの場、Kongens Have。

実はローゼンボー城の前には、「Kongens Have(The King’s Garden)」っていう公園が広がっています。

ここがめちゃくちゃいいんです。

緑がいっぱいで、みんな休憩をしにやってきます。

特に夏は、寝転がったり、本を読んだり、いろんな人がいろんな時間の過ごし方をしていて、まさに「憩いの場」ってやつです。

観光の休憩にオススメですよ。



行き方

ローゼンボー城の場所はこちら。

最寄駅「Nørreport」から徒歩で3分です。

コペンハーゲン中央駅から徒歩で行くこともできますが、20分ぐらいかかります。



入場料

ローゼンボー城の入場料は下のとおり。

入場料

大人:115DKK
子供(0〜17歳):無料
学生:75DKK
グループ(12人以上):ひとり95DKK

コペンハーゲンカード使えます

ローゼンボー城ではコペンハーゲンカードが使えます。

コペンハーゲンカードを持っていれば、入場料が無料になりますよ!

コペンハーゲンカードってなんぞや?

という方は、下の記事をご覧くださいね。

めっちゃおトクなカードなんで、観光にオススメです。

お得なコペンハーゲンカード
【コペンハーゲンカード】簡単に元が取れる観光パスを解説します!北欧の中でも人気の街、デンマークの首都コペンハーゲン。 コンパクトなこの街には、世界的に有名な美術館やお城など、見所がたくさんあり...

営業時間

ローゼンボー城の営業時間はこちらです。

時期によって時間がビミョーに違うので、ご注意ください。

営業時間(2019年8月現在)

1/1:休み
1/2〜2/7:10-15時(月曜休み)
2/8〜2/23:毎日10-15時
2/24〜4/3:10-15時(月曜休み)
4/4〜4/13:毎日10-16時
4/14、15:10-15時(月曜休み)
4/16〜19:毎日10-16時
4/20:休み
4/21〜26:毎日10-16時
4/27:休み
4/28〜5/31:毎日10-16時
9/1〜10/31:10-16時
11/1〜12/22:10-15時(月曜休み)
12/23〜12/25:休み
12/26〜12/30:10-16時
12/31:10-15時

まとめ

というわけで今回は、コペンハーゲンにあるローゼンボー城についてお届けしました。

ローゼンボー城は他のお城に比べると小さいんですが、その小ささが逆に可愛らしくて、個人的にはかなり好きです。

外から眺めたことはもう10回ぐらいあるんですが、まだ中には入ったことがないので、ぜひ次の機会に行ってみようと思います。

名称 ローゼンボー城(Rosenborg)
場所 Øster Voldgade 4A, 1350 København, デンマーク
入場料 入場料を参照
営業時間 営業時間を参照
公式サイト Rosenborg – The Royal Danish Collection
お得なコペンハーゲンカード
【コペンハーゲンカード】簡単に元が取れる観光パスを解説します!北欧の中でも人気の街、デンマークの首都コペンハーゲン。 コンパクトなこの街には、世界的に有名な美術館やお城など、見所がたくさんあり...