Twitterでもチョコチョコつぶやいてます
コペンハーゲン

コペンハーゲンを旅行する人に読んで欲しいアレコレをまとめました

コペンハーゲンの人気スポット、「ニューハウン」

デンマークといえば首都のコペンハーゲン。

世界中からたくさんの観光客が来る、デンマークを代表する街です。

そんなコペンハーゲンへの旅行を計画されている方にお届けしたい情報をまとめてみました。

ここだけは外せない観光スポット

コペンハーゲンの人気スポット、「ニューハウン」コペンハーゲンの人気スポット、「ニューハウン」

コペンハーゲンにはいっぱい魅力的なスポットがあるのですが、その中でもおすすめの場所をピックアップし、下の記事にまとめました。

スウェーデンやフィンランドにも行く予定で、コペンハーゲンで過ごせる時間が少ない方は、ぜひここだけでも行ってみてください。

 

おすすめのカフェ

コペンハーゲンのおすすめカフェ「Atelier September」コペンハーゲンのおすすめカフェ「Atelier September」

さすがはデザイン大国のデンマーク。

首都コペンハーゲンにはオシャレなカフェがたくさんあります。

その中でも、カフェ好きの僕が実際に行ってみて気に入ったカフェを1つの記事にまとめました。

世界ベスト7に選ばれたカフェや、デンマークで1番人気のオシャレカフェなど、どこもおすすめばかり。

是非行ってみてくださいね。

 

良いお土産が買えるお店

コペンハーゲンでお土産が買えるおすすめのお店「MK Studio」コペンハーゲンでお土産が買えるおすすめのお店「MK Studio」

旅行と言えば、やっぱりお土産ですよね。

デンマークはデザインの国として有名なので、オシャレな雑貨をプレゼントとして買いたい方が多いのではないでしょうか。

また、会社の同僚に配れるような物が欲しい、という方もいるかと思います。

下の記事ではそれらが実現できるお店を選んでまとめています。

よかったら参考にしてください。

 

言葉(英語が通じるのか)

デンマークの言葉って何?英語は通じる?デンマークの言葉って何?英語は通じる?

旅行するときに気になるのが、言葉です。

英語が通じるかどうか、旅行する前に知っておきたいですよね。

結論から言うと、コペンハーゲンでは英語が通じます。

実はデンマーク人、母国語はデンマーク語なんですが、英語もめちゃくちゃ上手で、ペラペラなんです。

なので、心配ありません。

しかし、「現地では現地の言葉で挨拶ぐらいはしたい!」と思われる方も多いのではないでしょうか。

その要望にお答えするため、下の記事の中で、旅行中に使えそうなデンマーク語を少しご紹介しています。

参考になれば嬉しいです。

 

 

デンマークの物価

デンマークの物価は高い?デンマークの物価は高い?

デンマークは物価が本当に高いです。

僕はデンマークに来た初日、マクドナルドでビッグマックセットを頼んだのですが、なんと1,500円ぐらいしました。

他の物も日本に比べるとすごく高くて、買い物するたびに本当にツラい・・・。

実際、どんな物がどんな値段なのか、みなさんに知ってもらいたいと思い、僕がデンマークで買ったいろんな物の値段を下の記事の中で紹介しています。

リアルなお値段がわかると思いますので、興味がある方は是非読んでみてください。

 

気候(服装選びの参考に)

デンマークの気候、知っていますか?Photo by Christoph Deinet on Unsplash

デンマークは「北欧」なので、「なんとなく寒そう・・・」というイメージはあるかと思います。

でも、もちろん季節によっては暖かいときもありますし、ずっと寒いわけではありません。

気候に合わせて服装を考えないといけないため、旅行を計画している時期がどんな気温なのか、気になると思います。

そこで、デンマークの気候について書いてみた記事が下のものです。

デンマークも日本と同じく地域によって気候がちがいますが、この記事の中ではコペンハーゲンを取り上げており、参考になるかと思います。

 

治安について

デンマークの治安の良さは世界5位?Photo by Patrick Fore on Unsplash

治安は、海外旅行をするときに一番気になると言っても間違いではないと思います。

デンマークの治安は世界的に見てどうなのか?

安心して旅行できる国なのか?

そんな疑問を解消するため、治安に関するデータと、実際にデンマークで暮らしている僕の経験を合わせて下の記事を書きました。

 

注意点

コペンハーゲンを旅行される際に注意しておくべきことがいくつかあります。

僕の経験したことをベースに3つご紹介します。

1つ目:コペンハーゲン空港のロストバゲージ

ロストバゲージ。旅の最後に試練が。

僕は7月にフィンランドとエストニアへ行きました。

行きは問題なかったのですが、帰りの便に乗ってコペンハーゲン空港に帰ってきたとき、ロストバゲージしました。

エストニアからフィンランドを経由し、コペンハーゲンまで帰ってきたのですが、僕の荷物はフィンランドに忘れさられていたらしいのです。

この話をデンマーク人に話したところ、コペンハーゲン空港ではよくロストバゲージがあると言っていました。

ロストバゲージを防ぐことは、自分たちでは難しいですが、ロストバゲージしても大丈夫なように、ある程度の荷物を手荷物カバンに入れることはできます。

ロストバゲージを経験したことのある方はご存知だと思いますが、ホントにツラいです、ロストバゲージ。

できる限りの対策をすることをおすすめします。

 

2つ目:お店の閉店時間が早い

デンマークだけでなく、海外ではお店が早く閉まります。

特に土日は本当に早いですし、オープンすらしていないお店も多々。

日本と同じ時間感覚で動いていると、せっかくの時間を無駄にしてしまう可能性もあるので、開店時間や閉店時間は、お店に行く前にチェックしましょう。

 

3つ目:スウェーデンに電車で行く場合

デンマークからスウェーデンに行くときはパスポートが必要でした

コペンハーゲンからスウェーデンへは、なんと電車で行けます。

行けるのですが、1つ注意点が。

それは、スウェーデン国境でパスポートのチェックがあること。

EU内の移動であればチェックしない国も多いのですが、スウェーデンはテロの影響なのか、チェックが入りました。

旅行で来られる方は常にパスポートを携帯されるとは思うのですが、僕みたいにデンマークに住んでいる人は、持たずに外出するときもあると思います。

スウェーデンに向かったときにパスポートを持っていなかった僕は、警察に囲まれて怖い思いをしました・・・。

そのときの詳しい話は下の記事に書いたので、よかったら読んでみてください。

まあ、パスポートを持っていなかった僕が悪いのですが・・・。

 

デンマークの雑学あれこれ

さて、ここまでは旅行に特化したことを色々と書きました。

しかし、「コペンハーゲンへ行くし、デンマークがどんな国なのか知っておきたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

というわけで、デンマークのあれこれについて過去に書いた記事をご紹介します。

デンマークの有名なもの

デンマークの伝統料理「スモーブロー」デンマークの伝統料理「スモーブロー」

デンマークには、世界的に有名なものがいくつかあるものの、それがデンマークのものだとはあまり知られていません。

そこで、企業や人、食べ物について、デンマークの有名なものをまとめてみました。

 

デンマークの産業

デンマークの主な産業

デンマークがどんな産業で支えられているか、ご存知でしょうか?

おそらく日本ではあまり知られていないと思います。

僕もデンマークに来るまで、全く知りませんでした。

そこで、どんな産業が盛んなのか、調べてまとめたものが下の記事です。

 

デンマークは幸福度が世界一高い国

デンマークが「世界一幸せな国」である理由。その鍵は、「平等」に。

デンマークは、国民の幸福度がすごく高い国なんです。

国連が発表しているランキングでは、過去に何度も世界一に輝いています。

しかし、そんな高い幸福度の裏には意外な事実も・・・。

詳しくは下の記事をご覧ください。

 

まとめ

今回はコペンハーゲンに旅行される際に知って欲しいことをあれこれ書きました。

この記事がコペンハーゲンへ旅行される際の参考になれば、すごくハッピーです。

それでは、良い旅行になることを願っています。

楽しんでくださいね。